見出し画像

一人で過ごす時間という贅沢

今の家を建てて2年が経った。そして先日、息子が家を出ることになったので部屋がひとつ空いた。そこを自分の部屋として使っている。
特に何をすることもなく、ゆっくり出来る空間に居るのはとても落ち着く。

生活感を排除したいからベッド、机と椅子だけ。
それ以外のものは反対側のクローゼットに片付けている。

壁には自分で撮影した台湾の写真を飾った。机の横にスーツケースを出しっぱなしにしているのは大好きな台湾への旅行の妄想のため。酒を飲みながら次はどこに行こうか考えるのが至福の時間。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。
2
広告代理店でプロデューサー、アートディレクターをしている人 / 愛犬のミニチュア・ピンシャーに癒やされる毎日 / どこか懐かしい感じがする台湾への旅行が趣味 / 写真とオリーブが好き / 横浜出身
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。