見出し画像

世界気候アクション0325@静岡

やんくみ

Fridays For Future が呼びかける世界気候アクション
次回は、3月25日(金)です。

静岡市では、気候危機自治体議員の会と一緒に庁舎前スタンディングを行い、政府や地方公共団体に対し、迅速かつ、より有効な気候変動対策を呼びかけます。コロナウイルス対策をして、プラカードを持ってご参加ください。

世界気候アクション0325庁舎前スタンディング@静岡市
2022年3月25日(金)12:15〜12:45
静岡市役所本館前

プラカードダウンロード

国連の気候変動に関する政府間パネル #IPCC の第6次評価報告書の第2作業部会報告書が発表され、気候変動の影響はこれまでの予想よりも深刻であり、現状の適応策だけでは不十分であることが示されました。アントニオ・グテーレス国連事務総長は記者会見で、「炭素による汚染が放置されていることで、人々が破滅への道を無理やり歩かされています。これらの事実は、否定できません。こうした指導力の放棄は、犯罪的です」「あらゆる声が変化をもたらします。そして、1秒1秒が意味を持つのです」と述べました。


#気候危機みんなで動けば怖くない
#PeopleNotProfit


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!