見出し画像

iPadmateに入ったら奥さんが優しくなった件

こんにちは。 ごんたろと申します。

iPadmateについて、
メンバーそれぞれの想いを語る企画。
今回は私の身に起きた事を綴ります。

この記事はamity_senseiが主催しているオンラインサロン『iPadmate』の中で活動しているサークル「noteラボ」のリレーnote企画「あなたとわたしのiPadmate」からの投稿です。
(7月は毎日mateさん1人1記事投稿する企画に参加しています)

主催者はSATOONさんです。
素敵な企画ありがとうございます。

7月30日は、
ごんたろが務めさせていただきます。
バトンは、ぶるっちさんから受け取りました。

↓ 前回の ぶるっち さんの記事


↓iPadmateリレーnote企画記事一覧


ご挨拶

iPadmateに入ってから、
何か毎日が楽しかったり、
何故か家庭が明るくなったり、

iPadmate内のオンラインセミナーの
先生役をさせていただいたりっ(驚)

何かと面白い体験をしとります。
あ、ごんたろです。

noteはほぼ書いてなかったのですが、
これを機に、書いていこうかなと
思ったり思わなかったり、らじばん…。

そして、
文章を崩して書くのだ。軽い雰囲気に。
そして、そして、
イラストなんかも組み込むのだ、
めちゃ苦手な人物キャラとか。。
それが今回の個人的な課題であるのは、
まぁ置いといて、

iPadmateのお話。

iPadmateの良いところは、
今までのリレー企画の中で、
皆さんが書いてくれてるので、
こんなところだよって事は、
書く事はしませんが、
iPadmateに入ってから起こった、
変化を綴っていく事にします。

まぁ、タイトルの通りなんですが、
どんな風にそれが起こったのか、
興味があれば、読むヨロシ。

あ、結構長いですよ〜

注)うちの奥さんは普段から優しいです。
  が、クリエイティブな活動において、
  私の作品を見ても ふーーん という
  感じだったのです。

入会前の優しさ

iPadmateに入る前から、
まぁまぁiPadは使っていた私です。
どのように使っていたかというと、
うちの奥さんが猫のボランティアで、
保護猫の譲渡会を開催しているのですが、
その譲渡会に参加する猫さんの画像を
可愛くデコるっていう事をしていました。
(これは今も継続中です)

この画像デコりですが、
奥さんにあーだこーだ言われながら
作ってたんですよね。

もっとこうして、
ここはこう描いて欲しいとかですね。

好きなように描けないなぁ
なんて思いながら言われた通りに。

あとは、
画像デコ以外のお絵描きしていたら、
またそんなんしてぇ みたいな感じで
言われたりもしてね^^;

そして、月日は流れ、
iPadmateに入る訳ですよ。

「この時のウチの奥さん優しさメーター(完全主観)」

画像1


入会から少し経った優しさ

iPadmateに入ったのが嬉しくて、
皆の作品をたくさん見たり、
宿題も結構参加してました。

いろんな作品を見たり、
amity_senseiからの添削を
いただいたりすると、
すごくインスピレーションが
湧いてくるんですよね。

まぁ、それを活かせてるか
ってのはどうか分かりませんけどね。
私の中では非常に有意義な訳です。

そして、
皆が投稿した宿題や作品には、
他の方が「いいね」的なスタンプで
評価してくれるんですが、

「いいね」の他に、
「素敵」「カワイイ」「すごい」「神」等、
いろいろなタイプのスタンプが押せるんです。

これが結構面白かったり、
モチベーションになったりします。

そんな中で、
私自身も宿題や作品を投稿したりして、
「素敵」「カワイイ」等のスタンプを
いただくようになるわけですよ。

そして、うちの奥さんに、
ほら、「素敵」とか「カワイイ」とか
押してくれてるよー なんて話をすると。

え、すごい やん って。

まぁ、皆優しいから
結構押してくれるですけどね(笑)

画像3

さらに、
宿題で提出した作品の一つが
amity_senseiのYouTube動画で
紹介されたんですよね(驚)
まぁ、これも、
もちろん私だけという訳ではなく、
何人か紹介された内の一人
という事なんですが、
すごく嬉しかったです。

こうゆう事がきっかけで、
うちの奥さんの、私を見る目が変わりました。
たぶん。

猫さん画像をデコる時に、
あーして、こーして言われる事が少なくなったのです。

そして、
写真デコ以外のお絵描きをしていると、
うんうん、お絵描きときなさいな、
という感じになって来た気がします。

「この時のウチの奥さん優しさメーター(完全主観)」

画像2


入会からしばらく経った優しさ

入会当初こそ取り組んでいた
宿題の提出はそこそこに、
まぁ、落ち着いて
iPadmateを楽しんでいくようになります。

やっている事は変わりないのですが、
シャカリキになって宿題をする、
という事もなくなって、
よりたくさんの情報を
見るようになった気がします。

iPadmate内ではなく、
我が家で細々と、
イラストをフェルト風の加工にする
という遊びもこの頃から始まります。

そんな中、
子供の日辺りに投稿した
フェルト加工風の鯉のぼりの作品が、
iPadmateメンバーの中で
好評を博す事になります。

画像4

そして、解説動画を見たい、
という声もいただいたので、
フェルト風加工の描き方を
限定公開動画として投稿するのでした。

すると、あら不思議。
amity_senseiから
オンラインセミナーしてほしいとのお声が(驚愕)

オンラインセミナーとは
iPadmate内で行う、
amity_senseiやメンバー問わず、
良さげな技術があったら、
皆でシェアしようよという企画。
それも生中継で。
質問があれば、その都度質問、
ある程度ならその場で解決も出来る
という感じ。

今までも、
iPadmateメンバーが
先生役をする事はありましたが、

まさか、
私がオンラインセミナーの
先生役になるなんて、
こんな名誉なお話はありません。

この話を奥さんにすると、
今までになく、強く、
すごいやん と。

そして、
このオンラインセミナーも
サポートしてくれたamity_senseiと
参加してくれた
優しいiPadmateの方々のおかげで
無事成功を収めました。

画像5

猫さん画像をデコる時には、
自由に描かせてもらえるようになったのです。

更に、
画像デコ以外のお絵描きをしていると、
え、もっと描いた方がいいんちゃん(笑)
という、えらい変わりようです。

これが、この記事、
タイトルになった所以であります。

「この時のウチの奥さん優しさメーター(完全主観)」

画像6


そして現在の優しさ

ここまで、
かなりの長文に
お付き合いいただいているので、

そろそろ切り上げようと思います。

現在の私はというと、
フェルト加工に磨きを掛ける為、
色々な素材にフェルト加工を掛けたり、

フェルト加工以外の、
テクスチャを研究したりしています。

…しようとしています。

なんか、イラストよりも、
テクスチャを表現する事が面白くなってきた。

そして、
猫さん画像をデコる時には、
ちょこちょこ言うてくるかなという感じ。

あれ、若干戻って来てる…。

「この時のウチの奥さん優しさメーター(完全主観)」

画像7

まぁ、そんなに甘いもんではないですよね(笑)

最後に

楽しんでいただけたでしょうか。
あまりにも長い文章で、
きっと飛ばした方も多いかと思います。

まぁ、それでいいんですw

次が楽しみですよね。
次のお方、
この企画の大トリのお方が、、

amity_sensei でありんす。(いぇぃ)

私がバトンを繋ぎ、
amity_senseiが受け取るのかぁ、、

なんか緊張だわ〜

バトン落としたりしないかなぁ

まぁ、物理的なバトンでないので、
落とす訳ないんですけどぉ

そんな気持ち、という事。


という事で、、
次は、大トリ

amity_sensei にバトンをお渡しします。

amity_sensei 宜しくお願いします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう!!
33
マガジン「子なしパパの子育て帳」&「他力本願的アイディア実現株式会社」を発信(予定)/その他、マガジンに含まれそうにない思考もアウトプットしていきます。(予定)/雑記は不要という方は、マガジンだけでもフォローしていただければ幸いです^^(まだマガジン無いですが)

こちらでもピックアップされています

noteリレー企画【あなたとわたしのiPadmate】
noteリレー企画【あなたとわたしのiPadmate】
  • 31本

iPadmateの部活、noteラボのリレーnote企画「あなたとわたしのiPadmate」の記事のマガジンです。 mateが思うiPadmateをいろいろな視点で書いてくれています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。