見出し画像

「お店を作る」という経験

皆さんこんばんは、ハイド&ルークの廣岡です。

コワーキングスペースを開業して1か月少々が経ちましたが、本日はちょっと趣向を変えまして、「お店作り」について書きたいと思います。

3月で前職の会社を退職致しまして、4月からコワーキングスペースの開業に向けた動きがスタートしました。当然ながらお店など作った経験など無く、何をやってよいのか、という所からしてわかりません。

事実として「大洗シーサイドステーションに出店する」という事は決まっておりましたので、必然的に1枠の部屋の大きさが決まっています。

その中で、当然ながら専門家に相談するアテもカネも無く、自らの手で進めていきます。「A工事、B工事?何それ美味しいの?」状態です。

ここでは、あくまでも「私」が進めていった工程を「超ザックリ」まとめたいと思います。

①手書きで図面を引いてみる

全体はお見せできないんですが、最初書いたのは何かこんなです(笑)。長さとかは全く正解が分からずザックリです。実際出来たものとは全然違いますが、この時なりの私の拘りなどを記載した感じですね。

②業者に図面を引いて頂く

こちらも一部の画像ですが、話し合いの結果、上記のような図面を引いて頂きました。実際には部屋の大きさなど細かいサイズもわかりますので、ここにコンセントの位置やドアの指定などをして進めていきます。

③壁紙を決める

「壁紙を指定してください」と施工業者の方に言われ、「それも俺が決めんの!?いや、俺か!」みたいな変な動揺を覚えた記憶があります(汗)。という事で、ネットで色々調べた所、品川にサンゲツという会社のショールームがある事がわかりました。早速行ってみました。

アホみたいに膨大にある壁紙のサンプル!!!!!!

これ1個1個見ていくのか…。という絶望に駆られたのをよく覚えています。同じ柄でも素材が違ったり、同じ素材でも微妙に色味が違ったりと、本当にすごい数サンプルがあります。

自分のイメージに沿って、ある程度ピックアップした所で、常駐のコーディネーターさんに相談出来る事がわかり、早速相談してみました。(予約優先で、空いていない事もあります。)

コーディネーターさんに、店舗のイメージを伝え、候補の壁紙を見せると、「この色にコレが合う」「この質感ならこっちが良いかも」みたいな具体的な指示を頂けます。とても親切に教えて頂き、サンゲツ様には本当に感謝しております。

ちなみに壁紙のサンプルは、小さく切り出したものを持ち帰り用に頂く事も出来ます。その場に無いものは後日発送にて対応して下さいました。

ここまですべて無料!!

勿論、最終的にサンゲツ様に決めさせて頂いたので、それで売上は立つものではありますが、コーディネーターさんへの相談も含め、とても満足の行くサービスを受ける事が出来ました。

店舗というよりは、家を建てるファミリーの方が多く来店されていましたので、皆様も興味がある方は是非行ってみて下さい。オススメです!

④家具を決める

家具の選定に関しましては、以前記事に書かせて頂きました通り、㈱subsclife様によるきめ細かいサービスにより、とても満足の行くものになりました。

ちなみに順番的には、上記の壁紙選定と並行して行いました。店の導線や、雰囲気に合った家具の提案、はたまたイメージ図の作成など、本当に色々な対応に、とても感謝しております。

このように、配置想定図まで作って頂きました!この図は店舗作りの過程の中で、大変助かりました。

⑤工事開始

ここからはひたすら工事です。出来ていく過程は、素人目にはとても新鮮で面白いものでした。また、「作ってみたらこんな問題が発生!」みたいな事も結構あり、都度対応していった感じです。

また家具以外の照明や備品などは、私がネットで購入しました。この段階まで行くとかなりイメージが出来ますので、選定も割と時間を掛けずに対応出来たと思っています。

⑥店舗完成

家具が入って、細かい調整を施し、店舗が完成致しました!

雇われ店長の身としての「店長」の経験はありましたが、初めてお店を作ってみると、それとは全く異なる形での愛着もめちゃくちゃ出ます!!

「そんな事も知らなかったの?」と感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、逆に言うと「そんな事を知らなくても店舗は作れます!」と言えるかと思います。

幸い、私の場合水回りなどが無かったですが、用途によっては他にも様々な問題が出てくるかと思います。

「出来てみたら殺風景だな」「ここのスペースが想像以上に広い!」など、完成後に色々思う事もありますが、今後事業展開していくにあたり、「店舗を作った」という経験は、得難いものになりました。是非活かしていきたいと思います。

他にも細々した事はまだまだあるのですが、この記事が、これから店舗を作りたい、という方にとって、ほんのちょっとでも参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

大洗町と水戸ホーリーホックが好きになりすぎた結果、茨城県大洗町にて新会社「㈱ハイド&ルーク」を創業致しました。町の万事屋として働いていきます。 https://twitter.com/54yuzy

43
大洗町と水戸ホーリーホックが好きになりすぎた結果、茨城県東茨城郡大洗町で新会社「㈱ハイド&ルーク」を立ち上げました。町の万事屋として、産業活性に努めて参ります。 Twitter:https://twitter.com/54yuzy
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。