見出し画像

伊勢滞在記1 「待っててくれ太陽の神」

『叩き壊して、生まれ変わる』
ガラス造形作家の西中千人です。

ヒビ割れを個性、魅力に変えた日本の美意識を独自解釈で表現した「ガラスの呼継」や、枯山水庭園を再資源化ガラスで創作したアートインスタレーションを世界に発信しています。
www.nishinaka.com

たまたま見つけた伊勢市クリエイターズ・ワーケーションの募集。

今、進めている廃太陽光パネルのガラス再資源化アートプロジェクト(後援:ガラス再資源化協議会)のコンセプトが「太陽エネルギー・再生・永遠の循環」。
これは天照大御神をお祀りされる伊勢神宮さんの理念と丸かぶりなのです。
間違いなく天照大御神の思し召し‼️と感じました。

毎年2ヶ月程日本を離れ、自分を見つめ直し、過去の集積をリセットする旅に出ている私ですが、
今年はCOVID19の影響で諦めていたので、コレぞ運命とばかりに伊勢市クリエイターズ・ワーケーションに飛びついたという次第。

参加が決まってから出発まで時間が短かったので、荷物の整理が間に合わず。
気合い入り過ぎての大荷物。
車に積みきれない特大段ボール7個 +オマケ2個は宅配便で送りました。

さぁ伊勢まで550Km 突っ走るぜ🚙

快晴のアクアライン。
空に吸い込まれそうで気持ちいい〜。

アクアライン_0505

結構走ったけど
富士山を横目にまだまだ半分💦

富士山_0576

夕方、外宮近くのコンフォートホテルに到着。
市役所の北村さんが出迎えてくれて、滞在中の打ち合わせ。

別送した大荷物を部屋に入れて、渋〜い駅前商店街で第一日目の夕飯。

伊勢市の第一印象はコレ。

駅前商店街_0591

鶴橋名物 牛串焼き「新羅」へ。
常連客さんに愛されているお店。
写真撮り忘れたけど、良心的な値段で松坂牛が美味しかった。

さあ、明日から伊勢を心底楽しむぞ〜

伊勢滞在記2「天照大御神の光を浴びて」へ続く

【滞在期間】2020年11月11日〜11月24日

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!