見出し画像

第一種衛生管理者試験に2回の受験で合格した話

会社で合格したら一時金がもらえるとの事で受験した。二人に一人は受かる試験なのだが、まさか2回受験するとは思ってもみなかった。落ちた原因は試験を”なめていた”事に尽きる。1回目は地方受験で東京、2回目は千葉・市原まで行って受験した。

結論を言うと過去問を何度も廻して答を暗記出来る程になれば受かるはず。

基本書は不要で、過去問とウェブを使い倒す事で合格レベルまで達する。

一時金は貰えたが、受験料、受験地までの往復の交通費の総費用は一時金以上掛かってしまった。ざんねん。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!