見出し画像

日本一楽しいブロックチェーンコミュニティを目指して/ #Polygon

Polygon Japan

まとめ


#Polygonでは
Japan Blockchain Week 2022において、7/1-7/9までの約1週間で下記二つのカンファレンスやイベントを実施することができました。

写真かき集め

Polygonへの問い合わせはこちらから
法人向け:Polygon お問合せフォーム

7/1-3  #PolygonTokyoHack

サイドイベント(4-6団体協力)合わせ300-400名レベルの #Polygon 初となるコミュニティカンファレンスを実施

7/6-8 #IVS2022那覇

運営協力として、3イベント運営、1セッションの企画、1新規事業立ち上げを行いました。

1,VeryLongAnimals×JPYC×Polygon主催のIVLS
会場キャパオーバー

2,#web3shcool in IVSokinawa
会場キャパオーバー


3,GASHO×Polygon×著名クリエイターリアルタイムオークション#_auction
合計取引量は合計43.5ETH(約600万円) /最高額は15.4ETH(約170万円)

4,大湯さんとコラボしweb3起業家の方々をお呼びした、web3起業家ナイト
満員御礼


5,GASHO2.0×Minto×Metaaniコラボで、クリエイターの方々をお呼びした、クリエイターズナイト
満員御礼


このタイトなスケジュールの中、Polygonチーム3人だけ絶対に成し遂げることができない、成果を出すことができたと考えています。もちろん全てが順風満帆に行ったかと言われるとそうではなく、色々な問題も発生しなんとか開催に漕ぎ着けました。現在も片付け等が残っている状態ではあります。

ただ、このような結果を出せた要因としては、イベントに協力していただいた、多くのスタッフの皆様や普段からお世話になっているPolygonを利用いただいている多くの企業様、クリエイター様、コミュニティ運営者の皆様のおかげであり、Polygonコミュニティとして出せた結果だと考えています。

またJapan Blockchain Week 2022への参加に際し、Japan Blockchain Week本体運営のMiss ₿itcoin様箭内様、また、IVS Crypto 開催に際しIVS2022運営代表の島川様IVS Crypto 運営責任者Whiplus様には、機会提供、多大なるサポート、いただき感謝しております。

開催期間ということもあり、日本のweb3コミュニティの発展に何らかの形で寄与できた取り組みになればと考えております。


#PolygonTokyoHack活動報告

まとめ

7/1-3の3日間 #Polygon グローバルチームと合同で開催した、日本初となる #Polgyon コミュニティイベント。当初想定していた参加人数を大きく上回り、3日間の合計として、300-400名の #Polygon を利用いただけるコミュニティメンバーの方に来場いただきました。また、サイドイベントなどの企画運営も含め5団体前後のコミュニティの皆様にも協力をいただきました。

最終日の集合写真

#PolygonTokyoHack とは

Polygon日本初となるコミュニティイベントです。コミュニティビルダーの方を対象としており、本体となるPolygnチーム運営コンテンツでは、ビルダー様向けのハッカソンNFTクリエイターの皆様向けのセッション、Polygonを利用いただく起業家の皆様のライトニングトーク(ピッチ大会)等を行いました。

登壇ゲストの皆様


Chief Architect of Digital Garageの伊藤穰一様FractonVentures Founder 鈴木 雄大様OpenSea Content Lead  Gideon様IVS Crypto 運営責任者Whiplus様にもご協力いただいきました。

登壇者の皆様

ライトニングトーク(ピッチセッションにご協力いただいた皆様)


グローバルのweb3マーケットで活躍されている、Deb protocolチーム様、PHIチーム、BlockBaseチーム、Synschismoチームにピッチをしていただきました。どのチームも日本を代表するサービス開発をされているので皆様に登壇いただけて非常に光栄でした。

登壇者の皆様
会場の様子

#PolygonTokyoHackハッカソン

優勝者は #IVS2022 で集まった投資家や起業家のまえで即プレゼンする権利とグラントに向けて合計で約40のプロジェクトとチームメンバーの皆様に参加いただきました。

また、ハッカソン企画に関しては、web3開発コミュニティ「UNCHAIN」YUKIさんをはじめとした運営メンバーの皆様にご協力いただきました。とても良い開発者のコミュニティ運営をしていて、web3の日本における開発者の裾を広げる素晴らしいチームだと思っております。ご協力ありがとうございます。

詳しくは今回の#PolygonTokyoHack の公式メディアパートナーのcoindesk JAPANさんの下記のリアルタイムレポートをご覧ください。

サイドイベント開催していただいた皆様

各交流会の様子

当初想定していた会場の人数を大きく上回り、参加応募があり一人でも多くの方にに #PolyognTokyoHack に参加していただきたいという思いで、たくさんのコミュニティの運営者の皆様に相談開催をしていただきました。

オニコンラジオコラボ生配信企画
オニコンNFTラジオのONIちゃんをはじめとした運営メンバーの皆様にはTwtterSpaceにてオニコンPolyognNFTクリエイター祭と際して、UniCaskのクリスさんと生配信を行なっていただきました。

VeryPolyognAnimalsコラボオフ会
Polygonチェーンで活動してもらっているNFTプロジェクトである、VeryLongAnimalsさんチームには、メンバーのRenくんSoudanNFTチームの仮想筋肉さんをはじめとし、VeryPolyognAnimalsオフ会と題し、コミュニティイベントを開催していただきました。

Mt.Chickenフルオンチェーン塗り絵大会
Ethereumnaviを運営するでりおてんちょーさんには、Mt.Chickenというキャタクターをフルオンチェーンで塗り絵するというソーシャル企画の企画運営をしていただきました。

・PolygonHackerhouseに落ちた人交流会
TOKEN ECONOMISTKatoさんには、交流会を開催していただきました。

・theSNKRZのMillioさんには #theSNKRZとVeryLongAnimalsのコラボgiveaway企画をしていただきました

PARDEYyonsanさんには、PolygonTokyoHack 応援企画をいただきました
Giveawayとピザ15枚の差し入れありがとうございます!

その他運営協力団体の皆様

今回の開催にあたり、早稲田大学NFT同好会、徳島大学web3サークル、CryptoAge、慶應web3の会、名古屋大学web3研究会、Sophia Creative Web3.0(上智大学web3研究会)、神奈川大学Web3研究会、宇大web3研究会、京都大学Web3研究会をはじめ各大学のweb3研究会の皆様に全員アポイントをとり、全員にイベントの説明をさせていただきました。お忙しい中さまざまな協力をいただきありがとうございました。

また紹介いただいたNanamiさんありがとうございました。

#IVS2022 #IVS有意義活動報告

まとめ

IVSではスポンサー+運営協力ということで、3イベント運営、1セッションの企画、1新規事業立ち上げを行いました。

全企画で会場キャパオーバーを記録し、IVS2022としても会場に数千人の人が来場したということで、国内最大級のCrypto含むイベントが開催されており、このようなイベントに貢献させていただき大変貴重な経験をすることができました。

また、このような大規模イベントを運営された運営メンバーの皆様スタッフの皆様には心より御礼申し上げます。皆様の努力無くしては、成り立たなかったと考えております。

_auction企画

◆企画名:_auction(アンダーバーオークション)
◆由来:未来のクリエイターをP2P Berと発掘する(P2P Berは内緒)
•未来のクリエイターを探すから空白のアンダーバー
•バーでやるからアンダーバー(匂わせ/布石) 
◆ハッシュタグ: #_auction
◆やったこと:#IVS2022 内でのオークションマッチングプレースの新規事業立上げ

#_auctionまとめ

IVSCrypto内で行われたNFTクリエイターオークション企画。合計取引量は合計43.5ETH(約600万)、最高額は15.4ETHを2日のオークション期間中に流通させることができました。

多くのクリエイター様と、経営者の皆様をマッチングさせることで、新たなマーケットを開くというテーマの下新規事業PoCを行いました。

実際に使った資料

この企画ではGASHO2.0rodman88.ethさんをはじめとした運営メンバーの皆様、たぬきち(web3honey)さんCryptoBar P2P運営BBBさん、NFTクリエイターわおさんにご協力いただきました。

GASHO2.0さんの作品再現のクオリティ
(問い合わせはGASHO2.0まで)

たぬきちさんのコミュ力とインフルエンス力

(イベント登壇アンバサダー依頼はこちらまで)


また、企画発案当初から、Headline AsiaチームのNazunaさんに2ヶ月間創業メンバーレベルでのコミットでご協力いただき、この事業や結果を作り上げることができました。

新規事業を限られた時間、リソース、仮説、リアルタイムで移り変わるマーケティング施策web/リアル問わず、アーティスト様、toB全てを巻き込んで立ち上げるという総合格闘技的な難易度の事業立上げの中、諦めず最後まで尽力していただき大変感謝しております。

チーム写真

参加アーティストさんまとめ

今回の企画にご協力いただいたアーティスト様の一覧となっています。今回の企画趣旨に賛同し、GASHO2.0さんの推薦及び、一般公募に参加していただいた、クリエイターの皆さまのご協力なしには成り立つことのない企画でした。

会場に来ていただいたgaia-U-ガイア ユー様Yoshiki Yamazumi様Funnys様ありがとうございました。

また、特にオークションを盛り上げるために会場で、ゲリラNFT配布イベントやライブペインティングイベントをを開催し、多大なる貢献をいただいた、おにぎりまん様GODTAIL様 尾花龍一様、そして朝倉様ありがとうございました。

ゲリラライブペイント企画
朝倉さん×尾花さんのゲリラセッション

入札いただいた投資家の皆様へ

色々な投資家の方が今回のオークションに参加していただきました。ひとえに、皆さんのお力添え無くしては、成り立たない企画でした。

日本のNFTクリエイターの中にはまだまだ、才能が世に広まっていない、才能あるアーティストの方々がたくさんおりますので、引き続きご支援いただけたら幸いです。

多くの作品に入札をいただいた高宮 慎一様との写真

#web3school  in IVS2022企画

#web3schoolとは


#PolygonJapan で隔週でやっているweb3経営者の方にインタビューしていくイベントです。公式noteのフォローお願いいたします。

#web3school  in IVS2022企画


今回は特別編としてIVS2022Cryptoで、グローバルで活躍する起業家の皆様と登壇させていただきました。

登壇者


tofuNFTを創業しグローバルマーケットでユーザーを獲得しているNumazakiさん

Nysmとしてグローバル投資家からのファイナンスを集め創業しているPhiShugoさん

beyondconceptを創業し、Metaani × きゃりーぱみゅぱみゅコラボでコーチェラパフォーマンスを成功させたmekezzoさん

登壇風景


会場は立ち見が出るほど超満員でした。

#IVLS

IVLSとは

Polgon×VeryLongAnimals×JPYCで共同で運営したVeryLongAnimalsのホルダーパーティでした。

事前告知の時点でキャパ50のところ100前後の募集が集まるイベントとなり大盛況でした。

VeryLongAnimalsのファウンダーのakimさんはPolygon上でNFTを発行しており、二次創作なども発生し、Polygonの日本コミュニティ拡大に非常に貢献していただいており、とても感謝をしております。そのような新進気鋭の若手経営者の方やJPYCの岡部様などとこの企画をやれたことを非常に光栄に思っております。ありがとうございました。


#サイドイベント

サイドイベントの運営協力をさせていただきました。

第1夜Web3起業家ナイト

special thanks
小澤孝太@CryptoSpells /Yudai Suzuki (reblock.eth)/Shugo/YUKI|shiftbase/minicoohei.eth L222 /みずの.Minto kazuhiro.eth /Yosui MonoBundle/A.T. /山本 真也 | meyco(メイコ)/有意義なHammar@IVS那覇 /79暗号屋LLC in 福岡 /なーちゃんキティル /mekezzo.eth /有意義なJPYC株式会社岡部典孝 /コウ@SBINFT代表 /おゆ / OYU/Cap/六人部生馬 / Ikuma Mutobe /Akim@ベリロン開祖 /massu.eth /Hironobu Ueno | double jump.tokyo CEO 

第2夜クリエイターズナイト

special thanks
中川元太/わお7/25DDP発売/rodman88.eth/尾花龍一|RHC@IVS那覇/KEN C/みずの.Minto kazuhiro.eth/ろくRokuNFTcreator/おにぎりまんonigiriman1998.eth/akoakoakoa/Minoru Yanai 箭内実/hunisan ふにまん @IVS NAHA/karory.eth Σ:P) IVS那覇/Yoshiaki Kataoka 片岡 芳明 /𝙎𝙤𝙪日本テレビ/エイブ【A.E.B】/加藤 直人∞Naoto Kato/雨弓 | NFT事業者/mekezzo.eth @7/11 cryptoartfes/おりばー/gaia-U-ガイア ユー/IVSオークション/コウ@SBINFT代表/加藤順彦MSC/おゆ / OYU/Hiromitsu Ishimori(石森博光)/DOZAN11.eth aka 三木道三/DJRIO.eth @ REALITY/Yoshiki Yamazumi/Akim@ベリロン開祖/Tommy|KawaiiGirlNFT/BBB/Gidwell | OpenSea /清水俊宏フジテレビ/Ame-chan│ KawaiiGirlNFT @IVS那覇/原 浩生/RenOkimoto@VeryLongAnimals


日本ナンバーワンブロックチェーンコミュニティを目指して

Polygonコミュニティの力>個人の力

#PolgyonTokyoHack  から #IVS2022有意義 までの上記の全てのイベントの運営企画を切り盛りしてきました。実質準備期間それぞれ1ヶ月で、かつ運営に関していくと、ほぼ1週間の間で全ての事象が発生しました。

PolygonJapanチーム(便宜的に日本担当をまとめる総称)としては、PolygonStudioのYoriko Beal と Polygon International Marketing Teamのy0shiJPの2名で日本向けの活動を行なっていました。

TeamPolygonJapan

このタイトなスケジュールの中、Polygonチーム2人では絶対に成し遂げることができない、成果を出すことができたと考えています。

それはイベントに協力していただいた、多くのスタッフの皆様や普段からお世話になっているPolygonを利用いただいている多くの企業様、クリエイター様、コミュニティ運営者の皆様のおかげであり、Polygonコミュニティとして出せた結果だと考えています。

また、今回このスケジュールに際して、雨弓さんが主催するweb3企業&学生交流会“COLORS”(#PALETTE_COLORS)にて現在Polygon Advocate Programのメンバーとして、この一連のイベントウィークで活躍しているmayuさんと出会うことができました。

イベント中に採用オファーを出し、次の日から進行しているタスクのキャッチアップと実行をとりあえずミーティングに入れて実行してもらうという超タイトなスケジュールの中尽力していただきました。

Polygonチームとしてこのイベントウィークを乗り切れたのは多くのPolygonコミュニティを支援していただける皆様のおかげであり、Polygon Advocate Programmayuさんのおかげだと思っています。皆様本当にありがとうございました。

mayu氏

“運営参加のきっかけとしては、5月末に開催されたweb3企業&学生交流会「COLORS」でのPolygonインターナショナルマーケティングチーム日本担当岡山氏のプレゼンを見て興味を持ち、話を聞いたところ運営参加の声が掛かりました。
イベント全体のPMを担当し、会場のレイアウトの作成、通訳者とのやりとりから、当日はスタッフの統括、会場周りの整備やオペレーションの整理などを行います。

Polgyonは日本でやることをやり尽くしていない

PolygonJapanTeamとして、まだ世に出せていないさまざまな取り組みを行なっていたり、これからやりたいこともたくさんあります。

多くのコミュニティにリーチが広がったり露出が増えている今、分かりやすく事業機会やコミュニティをより盛り上げていただけるメンバーを募集しています。

通常より採用ハードルは高いかもしれないですが、下記それぞれ募集しているのでご興味ある方は下記から確認/応募していただければと思います。


今後ともご支援よろしくお願いいたします。


リンク集

法人向け:Polygon お問合せフォーム

最新の開発情報は、こちらのウェブサイトをご覧ください。

Website | Twitter Developer Twitter Enterprise Twitter | Studios Twitter | Telegram | Reddit | DiscordInstagram | Facebook | LinkedIn

Polygonリンク集
Polygon Japan Twitter
Polygon Discord 日本開発者向けコミュニティ
Polygon Japanチームへの法人問合せ

Polygon Japan