スクリーンショット_2014-10-24_0.52.34

ジョンが出会った読者たち【第39話】

すずきゅうボルタ(群馬県高校3年生・通称ZQN)をアメリカに行かせようと目論んだものの、ZQN Tシャツの売上金では渡米費に足りないことが判明し、どうしようかと悩むままに、ZQNは大学受験に、こっちはフェス開催に勤しむこととなり、計画が暗礁に乗り上げてはや1年が経ってしまいました。そろそろカタを付けねば...。そこで久しぶりにZQNに連絡してみると「もう受験はほぼ終わった」「何も使わないなら、そのお金で絵を描きたい」と言ってくれたので、早速彼の地元、群馬県太田市に行ってきました。で、行ってみてビックリ!そこで目撃したのは太田を、いや、北関東を代表するアーティストに成長したZQNの姿だったのでした!
(TVBros.8月2日号より)


TOPIC① そして少年は大人に いや、アーティストになっていた



東京から車で約2時間。ZQNの地元・群馬県太田市にやって参りました。しかも今夜は太田の夏祭りにあわせてZQN初のゲリラライブを駅前でやるそうで、非常に楽しみにしていたのですが、今日の関東はあいにくの雨。これは中止だろうなと思いつつも、太田駅の改札前に行ってみると、ZQNとその仲間たちが待っていました。1年ぶりに見た彼の姿にビックリ! 

一年前のZQN


ぐっと大人びているではないですか!

 と、突然、通りすがりのブラジル美女に声をかけるZQN。おいおい積極的だなと思ったら、「ダチっす」とのこと。とにかく太田駅前でのZQNの顔の広さはハンパないです。太田生まれグラフィティ育ち、駅にいるヤツ大体トモダチです。やがて、たろおみボルタも彼女を連れて現れました。今のところ唯一“見た目が普通”な人です(中身は相当変わっているんですけどね…)。
 

 ラッパーの友人(なんと高校生RAP選手権にも出ていた子)がスピーカーとマイクをセットしていると、どこからともなくZQNがでかいダンボールを持っ てやってきました 。

どうやらこのダンボールにグラフィティを描くようです。ラップが奏でられ、いよいよライブスタート。曲に合わせて「OTA( 太 田 )」と 描かれたグラフィティを完成させていくZQN。雨で行き場を失った群衆が群がってきて、気がつけば会場は大盛り上がり!

 前列にはZQNに憧れの眼差しを向ける小学生、その横にはまだ進路(ギャルかオタクか)をまだ決めかねている中学生、そしてその横にはすでに進化しきった高校生、そして後ろのほうにはかつてB-BOYだったと思しきベビーカーを引き回すタトゥー入りの大人たち。太田という生態系が織りなす新陳代謝の、まさに現場(ストリート)です。幅広い世代を魅了するZQNのパフォーマンス 。ついこの前まで「群馬の風はハンパない」とか「オレに画材 は必 要ない。キャンバスはこの世界」だとか調子こいていた少年と同一人物とは思えません。




もはや彼は一人前のグラフィティアーティストです。ZQNの成長っぷりに思わず泣いてしまいました。ていうかフェスボルタより人が集まってるじゃねーか(号泣)! 

  
TOPIC② 九州にお住まいの方はぜひ! 8/3(日)「フェスボルタin大分・中津」開催!

12~17時@厨房 月夜の庭(大分県中津市)入 場 料:1 0 0 0 円( d r i n k 別 )、b a b y・K i d s は F R E E

前号でお伝えした「カオスサイ」なるイベントを開催したタイガー・ジェット・リンさん(大分県30歳女性)から、この8/3日曜に大分県中津市でゴリゴリのハードコアヒップホップイベントを開催するという連絡をいただきました。そこで「フェスボルタ」の冠を付けたいとのことで「ぜひお願いします」とお返事したところ 、早速ステキなフライヤーが送られてきました。

よく見ると「カオスサイ」「中年祭 (ミドルサイ)」「フェスボルタ」などいろいろ書いてあり、さらに「ガチオタからノンケまで、ケミカルからナチュラルまで、信頼と実績のカオスサイがお送りします」との謳い文句もあり、とにかくヤバイ雰囲気満点です。僕の知らない土地で、このページの読者という繋がりだけで勝手にこんなフェスが開催されるだなんて、これぞフェスボルタの理想! 感無量です。ということで8/3は福沢諭吉の地元、大分県中津市にお越し下さい! え、僕ですか? え、あ...はい、もちろん行きます!!

フェスを一緒にやってくれる方、暇をつぶしたい方、大募集! ぜひお電話ください!

引き続き、皆様からのお電話お待ちしております。ZQNへの熱いメッセージも募集中です! 役者もかなり揃ってきました! フェスボルタ3回目も楽しみです。そろそろ計画を進めねば…。

090-6143-2407
hirotakufr@aol.com
までお気軽にご連絡ください!   ジョン・ヒロボルタ


    

   

  







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ジョン・ヒロボルタと弟子のみやまるボルタで更新してます。テレビブロス、cakes https://cakes.mu/creators/381テレビブロスの連載をここに転載します。