スクリーンショット_2014-05-07_23.44.35

ジョンと出会った読者たち【第20話】

ついに群馬の夢見る高校生ZQNのための支援金がそろいました! でも、肝心のあの人の名前が……
ごく普通の会社員である僕が血迷って携帯番号を誌面に載せたところから始まる、アメイジング・ドキュメンタリー!

群馬県の高校2年生、すずきゅうボルタ(あだ名ZQN)は、口が達者な自称ストリート系。そんな狭い群馬の路地で満足するな! 本場へ行ってこい! というわけで、この夏彼をアメリカに送り出すべく「ZQN Tシャツ」(もちろんZQNによるデザイン)を作り、送料渡米費込みの1枚4,725円で受注開始しました。目標受注枚数は8/18までに26枚(ブロス26周年にちなんで)。この枚数を達成しないと生産中止、すなわち彼のアメリカ行きはキャンセルになります。果たして彼はアメリカに行けるのだろうか…。正直、自信はありませんでした。ブロス読者が30万人いるとはいえ、得体の知れないヒロボルタが得体の知れない高校生のために、4,725円という微妙に高いお金を出すよう呼びかけたところで、それに応じてくれる人なんてそうはいないだろう、と思ったからです。しかし今、僕は反省しないといけません。ボルタの絆は僕の想像以上に強力でした。しかも、まだお電話をいただいたことのない潜在ボルタたちの多さにも気づかされました。“気持ち”で動いてくれる人がこんなにいるだなんて、ヒロボルタ感無量です! 泣きそうです。いや、泣いてます。おかげさまで見事目標枚数達成しました! ありがとうございます! でも、これで終わりじゃありません。これは始まりに過ぎないのです!

ご注文いただいた全読者30万分の20人たち!
本当にどうもありがとうございます!

(順不同、敬称略)

中2ゆりボルタ 小6ボルタ タイガー・ジェット・リン キネボルタ スーホイ ボルタっちゃーボルタ 高橋ヨシオ あんころボルタ はのうボルタ たまちゃん コンボルタ にゃおん からまる力丸 グエンタィン照夫 コバヤシ らっこ いぬボルタ 天野ボルタ 名無しボルタ

そして、20人目は私、ヒロボルタの1枚で計26枚。ぴったり目標達成です。中には複数買いの方もいらっしゃいます。ラストを飾ったのは、北海道のコンボルタさん。すでに2枚のご注文をしていたにもかかわらず、期限ギリギリの18日深夜に「あと1枚買おうかな」というご連絡をいただき、見事目標達成することができました!

さらに皆様からご注文とともに熱い応援メッセージもいただきました。こちらは山梨県のにゃおんさんからのメッセージです。

すずきゅうさん良かったね、がんばれ、おばさんも応援してるからね! 渡米の土産話楽しみにしてるからね!

わたしは膠原病の、リウマチにかかっていてあまり旅にでれないので、飛行機で海外なんて無理なので、すずきゅうさんのこの企画に協力できて、わたしも旅行気分を味わうことができそうです♪

ブロスにであえて、この企画にであえて良かったです

ジョンさんに電話してみたいけど、いまいち勇気がでません。47歳のおばさんが電話してもいいのかしら?

もちろんですとも! にゃおんさんからのお電話楽しみにお待ちしております。山梨は今年の夏はとても暑かったでしょう。まだまだ厳しい暑さが続きそうなので、くれぐれもお体にはお気をつけ下さいね。

…ん、ちょっと待ってください。そういえば、アイツの名前がこのリストの中にありませんね。相変わらずこんなメールはしょっちゅう送られてきてるんですが…。

パケット代が面倒くさいから、今回の負け言います。値段の高さとすずきゅう君のカリスマの無さ! 先生より自分の見立てが強かったか? 自分は実戦でいきなりすげえたったから…きれい事によめるけどマジやり合いなんだ。

このページを読んできた方々はもうおわかりですよね?

スプリガンボルタ! 
口だけ出して金は出さねーのか(爆笑)

僕の不手際により、夏休みももう終わってしまいそうですが、Tシャツは作ります。そして、ZQNの行けそうなタイミングで彼を必ずアメリカに送り出し、そのリポートをここで掲載します。皆様からの熱いご期待を小さな肩に乗せて、群馬のZQNは飛び立ちます!

(「TVBros.」2013年8月28日発売号掲載)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
ジョン・ヒロボルタと弟子のみやまるボルタで更新してます。テレビブロス、cakes https://cakes.mu/creators/381テレビブロスの連載をここに転載します。