見出し画像

ジョンが出会った読者たち【第91話】

こーきちくんが住んでいる街へ 行ってきました

▲1番弟子のみやまるボルタ(右)と、2番弟子のこーきちくん(左)。

★1番弟子のみやまるボルタが大学を無事卒業ということで、卒業旅行に行ってきました。目的地は2番弟子のこーきちくん(48)が住む群馬県渋川市。仲間のグエンタィン照夫くんと一緒に1泊2日の珍道中がスタートです!!

文/ジョン・ヒロボルタ、みやまるボルタ 写真協力/グエンタィン照夫


【1日目】

 僕の運転で(どう考えても弟子がすべき仕事だろ…)、群馬に夕方頃到着。晴天に恵まれ、気持ちの良い風が赤城山から吹いてきます。しかし、事前にこーきちくんから送られていた住所にたどり着いても、彼の姿が見当たりません。とりあえず電話してみました。

「送った住所、前に住んでたトコでした」

 会う前から早速、ギャグをかましてくれました。改めて“今の”住み家である介護施設内の彼の部屋へ。年相応の人妻系エロ本に混じってバルザックや宮沢賢治、スティーブン・キングなどの文学的な本も並んでいます。

▲年相応のエロ本です。

「すごい光景だ。僕の部屋に師匠や兄さん(みやまるボルタのこと)たちがいるなんて!」

 目をキラキラさせながらそう言うこーきちくんの横で、みやまるはあまりの部屋のホコリっぽさに、鼻水が止まらなくなって苦しんでいました。そんな状況でもみやまるは、こーきちくんの歯の本数が減っていたことをしきりに心配しています。そんな兄弟子の心配もよそに、少ない歯でガンガンお菓子を食べるこーきちくん。

 気を取り直して、伊香保温泉の某ホテルへ。今日の宿泊は、2人の弟子への僕からのプレゼント。豪華な外観にテンションが上がります。夕食は、こーきちくんオススメのイタリアンレストランへ行くことになりました。後部座席では運転を手伝ってくれない弟子2人が、キャッキャとじゃれ合っています。

こ「このお店、女性と食べにきたこともあるんですよ」

み「イタリアンに誘うなんて、案外抜け目ないねえ」

こ「その人98kgありましたけど」

み「ええっ!?」

こ「しかも初めて抱いた女性ですよ」

み「『な~んて』ってオチでしょ?」

こ「違いますよ。ほら、あのラブホテルまでタクシーに乗って…」

どうも実話のようです。

 お腹を満たした後は、ホテルの宴会場の無料カラオケへ行きました。中にはじじい、親子など4組ほどいます。フリースタイルバトルです。こーきちくんの選曲は宇多田ヒカル。「絶対ドヘタだろう」と思っていましたが、至ってフツー。一方、みやまるのチョイスは、河島英五の『時代おくれ』。めっちゃ上手いし、何より、いまだに西武の石毛選手の話題を出してくる平成生まれの彼のことを体現しているようにも聴こえてきて、思わず感動してしまいました。いつしかほかのお客さんもいなくなり、貸し切り状態でカラオケを満喫。最後は4人で長渕剛の『とんぼ』を熱唱し、床に着きました。

▲真剣な表情で選曲するこーきちくん。


【2日目】

 伊香保温泉の名所、石段街へ。名物「玉こんにゃく」を頬張りながら、こーきちくんがまたもや意外な発言。

「カメラを回して映像を撮っているから、ぜひ兄さんたちにも見てほしい」

 早速、こーきちくんの部屋へ戻ります。彼が撮り溜めていた作品は、8作合計で15分ほど。「ルイス・ブニュエルを意識した」と語る『カミソリ』など、彼が考えに考えを重ねた末に撮ったであろう映像群を見て、素直にこう思いました。

▲「クソつまんねえ…」。

 半分寝てしまった映画上映会が終わり、僕らはPS4で遊び始めました。プレイするのは『トゥームレイダー』。こーきちくんには、完全にオーバースペックなゲームです。PS4の立ち上げに10分近くかかり、ゲームスタート10秒後には、主人公が串刺しにされてました。

 その後、こーきちくんゆかりの地を巡ります。こーきちくんの職場にも行きましたが、なんと介護ホーム。

▲こちらは住まいである介護ホーム。

▲こちらは職場である介護ホーム。


 実はこーきちくん、介護“される”身でありながら、介護を“する”側でもあるのです。

「これはギャグなんですけど、職場でお年寄りの介護をして、家では部屋の片付けをしなさいって怒られてる。介護無限地獄っすよ」

と、少ない歯を見せて笑うこーきちくん。僕は初めて彼のギャグに爆笑しました。

 ですが冷静に考えると多分、この無限地獄が近い将来、日本のスタンダードになるのでしょう。まあ、こーきちくんに障がいがあろうがなかろうが、僕の弟子に変わりはないし、普段からバカ呼ばわりしてますし、映画『レインマン』のダスティン・ホフマンから“天才”の要素を取り除いた感じの男だと思ってるし。世間では「障がい者」ってセンシティブな問題かもしれませんけど、僕らにとってはそんなことどうでもいい。すげーバカなおじさんだとは思ってたけど、実は障がい者だったんだねって感覚です。伊香保温泉近くののどかな病院の敷地内に住むこーきちくん。ブロスがなかったら一生出会うこともなかったでしょう。もちろん、みやまるボルタにもね。ってことでこれからもよろしくお願いします。

▲行かないで〜と茶番を繰り広げるかわいい弟子たち。


イベントカレンダー

近日中に開催される、フェスボルタ界隈のイベント一覧です。


3/26(日)

シバノソウトークライブ

『シバノソウの考察 Vol.3』@新宿Naked Loft

13:00スタート

前売り1500円/当日2000円(共に飲食別)

出演:シバノソウ ゲスト:岸田メル(イラストレーター)


3/30(木)

シバノソウ初ワンマン&レコ発公演 『非日常に連れてってあげるよ』

@Shibuya Milkyway

19:00スタート

前売り2500円/当日3000円(共にドリンク代別途)

出演:シバノソウ、シバノソウバンド



あなたの街にもお邪魔します!

ぜひ我が街にも!という方、お電話ください。かわいい弟子たちとふらっと訪れます。その他、今回書ききれなかったこーきちくん旅行話もお話しします。ジョン・ヒロボルタの携帯番号は、こちらまで。

090-6143-2407

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
ジョン・ヒロボルタと弟子のみやまるボルタで更新してます。テレビブロス、cakes https://cakes.mu/creators/381テレビブロスの連載をここに転載します。