スクリーンショット_2014-04-27_0.06.25

ジョンが出会った読者たち【第9話】

自称美術教師の僕はついに暴走、というかよりいっそう暴走が加速してしまいました。会田誠展『天才でごめんなさい』に触発された勢いで公開招待状をTVBros.誌面に掲載してしまいます。この雑誌不況の中、これだけで約1ページを使って。
ごく普通の会社員である僕が血迷って携帯番号を誌面に載せたところから始まる、アメイジング・ドキュメンタリー!


ご招待状 会田誠様

はじめまして。

私は、とある高校美術部の顧問を(勝手に)しておりますジョン・ヒロボルタと申します。

部員は、最近増えて、計3名。全員群馬在住の高校1年生男子です。やれテスト勉強だ。やれ受験だと忙しい彼らですが、少しでも芸術家を本気で目指すキッカケ になってくれればと、先日六本木で開かれている会田様の作品展に連れていきました。会田様の作品は“美少女”というイメージが強いと思いますが、私が好きなのは、美しいおじいちゃんおばあちゃんの姿を描いた“ゲートボール”や宇宙に浮かぶウンコを描いた“スペースウンコ”です。

生徒たちは会田様の作品に圧倒されつつも「もっと絵が描きたくなった」と言ってくれました。そこで私は帰りがけに彼らを画材屋に連れていき、黄金色の絵の具とキャンバスをプレゼント しました。そしてお題を与えました。

会田様の“スペースウンコ”を超える『リアルスペースウンコ』です。

現在、彼らはその高校生活のすべてをぶつける勢いで絵を描いています。その作品は、3月2日に行われる「テレビブロス25周年イベント」で展示される予定で す。つきましては、ご多忙中大変恐縮ではございますが、ぜひ当イベントにいらして、彼らの絵をみていただけないでしょうか? 会場にご到着されましたら。このページのロゴにもなっております私の携帯番号090-6143-2407にお電話いただければお迎えに伺います。メールは hirotakufl@aol.comです。
当日会場で販売しているパンケーキも2枚サービスさしあげます。

ボルタ一同、美術部一同、会田様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

美術教師(自称でごめんなさい)ジョン・ヒロボルタ

展示概要 ※2013年掲載当時

会場:渋谷「WWW」/テレビブロス25周年大感謝祭:スペイン坂「PARCO 3」の正面反対側。渋谷駅ハチ公口から徒歩7分。
日時:3/2(土)17〜23時まで。
お近くまでいらしたら、090-6143-2407までお電話ください。

(「TVBros.」2013年2月27日発売号掲載)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
ジョン・ヒロボルタと弟子のみやまるボルタで更新してます。テレビブロス、cakes https://cakes.mu/creators/381テレビブロスの連載をここに転載します。