見出し画像

本業で忙しくても作業配信できた理由は?漫画家・ユニさんインタビュー

こんにちは、クリエイティブ活動をライブ配信するサービス「00:00 Studio」(フォーゼロスタジオ)運営です。

この記事では、00:00 Studioをご利用いただいている『ヒトゴトですから!』作者の漫画家・ユニさんにお話を伺います。

もともとYouTubeで配信をしていたけれど、執筆作業が忙しくなって時間を取れなくなってしまったというユニさん。

「配信の手間をかけずにファンと交流できる」という点に着目し、作業配信を始めたそうです。

本業で忙しくても手軽に配信できた

ーーまず、作業配信を始めたきっかけを教えてください。

ユニ:漫画を読んでくれている人と交流する時間を持ちたいという想いからです。

もともと、YouTubeで読者の方からのお悩み相談についてみんなで考える配信を行っていたのですが、漫画の仕事が忙しくなって、なかなか時間が取れなくなってしまいました。

その頃にTwitterで00:00 Studioの存在を知って、「配信に手間がかからず、作業しながら交流できるなんて最高だ!」と思って使い始めました。

画像1

基本は無音で作業配信をしているため、PCと液晶タブレット以外に特別な機材は使っていないというユニさん。配信のアーカイブはこちら

ーー00:00 Studioでの配信は簡単でしたか?

ユニ:簡単でした!配信サービス未経験の方でも、簡単に使えると思います。細かい設定がなく、画面に従って順番に入力・選択していけばすぐに使えるからじゃないでしょうか。

YouTubeやオンライン会議のサービスを使ったことがあるので、私がなじみやすかったこともあると思います。

一方で、配信を視聴する側としては、差し入れをする場合にクレジットカードを登録するひと手間が必要なので、差し入れの決済方法が他にも選べるとさらに嬉しいです。

ーー00:00 Studioで作業配信をやってみた率直な感想を教えてください。

ユニ:「好きな漫画を創る過程が見れて嬉しい!」という声をもらえるのがとても嬉しいです。「私の漫画を読んでくれている人、いるんだ…!」という気持ちになります。

また、作業の様子を見られていることで進捗が良くなって嬉しいです。作業の手を止めることが減り、眠くならなくなります。見せられる作業はできるだけ配信したいと思っています。

私は長時間の作業をすることが多いので、音声ありで配信するのは意外と難しいですね。BGMを流していたり、家族が活動している音が入っちゃったりするのでいつも無音で配信しています。

ただ、特にYouTubeを楽しんでくれていたファンの方からすると、私におしゃべりしてほしいだろうなとも思うので、私の使い方がニーズに応えられていないように感じるもどかしさもあります。

ーー視聴者さんからの反応で、印象に残っていることはありますか?

ユニ:思った以上に、作品やキャラクターに対する感想をいただけるのが嬉しかったです。また、配信をきっかけに作品を読んでくださった方がいたことも印象に残っています。

想定外のリアクションで面白かったのは、アナログ作画ではありえないデジタル作画ならではの技術に対する驚きの声や、どんなペンを使っているかといった質問をいただいたことです。

ーー今後はどのような作業配信をしていく予定ですか?

ユニ:今後も漫画の作業配信は続けていけたらいいなと思っています。あとは、その場でリクエストにお応えしてイラストを描いたり、音声ありの配信をしたりしてみたいです!

----------------------✂︎----------------------

あなたも00:00 Studioで作業配信をしてみませんか?
プロ・アマ問わず、誰でも無料でかんたんに配信ができます!
漫画やイラストはもちろん、執筆や手芸なども多数配信中!

画像2

まずはお気軽にクリエイター登録を♪

画像3

他にもさまざまなクリエイターさんのインタビュー記事を公開しています。ぜひご覧ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
最高にうれしいです👀♡
6
作業中×ライブ配信サービス、00:00Studioです。