好きな本について語ろう!読書感想コンテスト「#読書の秋2021」10月17日(日)〜11月30日(火)開催
今日の注目記事
「根っからの負けず嫌い」本気で金メダルを目指した伊藤美誠が教えてくれたこと

「根っからの負けず嫌い」本気で金メダルを目指した伊藤美誠が教えてくれたこと

「普通じゃない」プレースタイルとは 伊藤選手のプレーのどこがどう独創的なのか。 まずほとんどの選手はスマッシュを浮いたボールに対して打つが、伊藤選手はラリー中の低いボールに対しても積極的に打ち込む。 「難しいボールでも結構私自身、パーンって打っちゃったら入ったりもする。そういうところは、真面目じゃない証拠というか。真面目だったらやっぱりそういう(低い)ボールは打たないと思うんですけど、真面目じゃない証拠、私らしいなって思います」(伊藤選手) ミスをするリスクが高いボール

スキ
94
ショートショート『涙くんと涙ちゃん』
+1

ショートショート『涙くんと涙ちゃん』

「見ててな」 藤野は上目で俺を見ながら、人差し指で自分の目頭を差した。そこから、ツー、と涙が溢れ出す。鼻筋を通って、口元まで垂れてきたところで、涙を手で拭う。 俺は、急に泣き出した友人をまじまじと見る。 「まあ、びっくりするよね。これが俺の特技というか、特殊能力」 藤野はテーブルの紙ナプキンで涙を拭き取っている。 「自在に涙を流せる・・ってこと?」 藤野は頷く。 テレビで見るような、役者さんが役に入り込んで泣くのとはワケが違う。2秒ほどで、蛇口を捻るように藤野は

スキ
67
衆院選の仕組みを2つの図解でおさらいする
+2

衆院選の仕組みを2つの図解でおさらいする

チャーリーです。 衆議院議員総選挙(通称「衆院選」)の仕組みを2枚の図解にしてみました。第49回の衆院選がいよいよはじまりますが、意外と衆院選の仕組み、ぼんやり知っている人が多いのではないかと思い、図解してみた次第。 尚、これは雑誌「THE21」での連載で掲載したものを、衆院選が近いのでぜひ図解だけ早めに一般公開できないかと掛け合い、快諾いただいたので、掲載しました。ありがとうございます。 雑誌の方には図解だけでなく取材いただいたしっかりめの文章も載ってるので、ぜひみて

スキ
111
文章の練習にまず「デッサン」をすべき理由 【文章術001】

文章の練習にまず「デッサン」をすべき理由 【文章術001】

僕のnoteでは、これからライターを目指す人やビジネスパーソンなどに向けて、文章力を培うための練習課題を出していき、そのポイントを解説していきたいと考えている。実用重視でいく。なるべく、日本語文法的なお作法の話はしない。 この時点で、少し文章テクニックをかじった人——すなわち、このnote投稿に興味がある人なら「無駄な箇所削る」とか「文章構造が大事」とか色々予想されていると思うので、まずはその期待を裏切りたいと思う。 第1回の課題はデッサンです皆さんは普段、絵を描くだろう

スキ
66
中国人の学生に「あなたの故郷について」の作文を書いてもらった
+3

中国人の学生に「あなたの故郷について」の作文を書いてもらった

前置きいまわたしは、日本にいながらオンラインで、中国の外国語大学にて日本語講師―「老師」をやっている。 日本語でいえば「先生」。英語でいえば「teacher」。信じがたい。 画面越しでも、「はい、せんせい」と返事されるたびに、背筋が伸び、作り笑いをしてしまう。少し偉そうな口をききそうになる自分が怖く、勝手に落ち込む。 それでも、最近、学生との距離が少しずつ縮まってきた気がして(これをオンラインで感じとるのは本当に難しい…)本音がいえるようになってきた。 たとえば、以前

スキ
65
一人旅の良さを3000文字で語らせてくれ

一人旅の良さを3000文字で語らせてくれ

「旅に出てよかったことってなに?」 「旅に出てなにか変わったことある?」 旅から帰った後、友人に聞かれることで多い質問だ。 僕自身、世界一周旅行を2回して(細かく言うと3回)、トータルで約2年間、40カ国200都市を一人でふらふらと放浪した。 きちんとした目的なんてなくて、ただ「いろんなところで暮らしてみたかった」それだけ。そんなふわっとした動機でも、旅に出てよかったのだろうかと振り返る。 答えはいつもひとつ。「本当に良かった」。 むしろこの言葉しかでてこない。 む

スキ
118
新大祭Web展示
+18

新大祭Web展示

初めまして!新潟大学折り紙サークルAngleと申します。 新潟大学の文化祭である新大祭の開催に合わせて当サークルでもこのnoteを使って展示を行います。 Angleは現在新潟周辺の大学生3人が集まり、月に2回を基本にオンラインで活動しています。この展示を機に当サークルに興味を持っていただければ嬉しいです。もし興味を持って頂けましたら当サークルのTwitterをご覧ください。活動の様子が見られます。Twitterアカウントはこちらをクリック 前置きはこれくらいにして、本題

スキ
37
社長SKY-HIに学ぶ、新しい世代との向き合い方。

社長SKY-HIに学ぶ、新しい世代との向き合い方。

ボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』から誕生した日本発のアーティスト集団『BE:FIRST』が、まずは国内から社会現象になろうとしている。2021年11月3日にデビューシングル「Gifted.」リリースが決定。要するに、まだデビューしていない段階であるのに、クラウドファンディングでは2021年9月28日現在の段階で3.7億円を集めている。計画したのはBMSG代表取締役社長CEOのSKY-HI、その振る舞いは一言一句が懇切丁寧。これまでのオーディション番組に

スキ
1,053
ゴルゴ13からたくさんのことを学び成長した。

ゴルゴ13からたくさんのことを学び成長した。

 さいとう・たかをさんが亡くなった。言わずと知れた「ゴルゴ13」の作者だ。   私は、ゴルゴ13とともに成長してきた。私だけではない、多くの人にとってそうだろう。最初に読んだのは中学生の頃。それから、必ず新作は読んできたし、コンビニエンスストアなどで特集版が出る都度購入してきた。この特集版もさまざまなバージョンで出されるものだから、同じ話を三度、四度、読むこともあった。  コミックとして、エンターテイメントとしてゴルゴ13が好きだった。さらに、ゴルゴ13を読むと、いわゆる

スキ
77
とんかつを知るための読書7選漫画もあるよ
+6

とんかつを知るための読書7選漫画もあるよ

きょうのごはんです。 今回のとんかつnoteは、秋のとんかつ読書です。 私がとんかつをおぼえた頃は、 どこにも情報がなくて(笑)探ぐり探ぐり。 辿り着いたのはブログのとんかつ番付でした。 とんかつ会議に名称が変わり。 Facebookでみれるようになり書籍化、テレビ番組化。 とんかつカルチャーが網羅された "とんかつ会議"には大変お世話になりました。 ここ2年とんかつブームとはいえ、 情報収集がまだまだ容易とはいえません。 そのブームは、danchu、東京カレンダー

スキ
49