今日の注目記事
韓国のサントリーニ
+20

韓国のサントリーニ

前回の記事はこちらからどうぞー。↑ 街全体がアートになっている甘川洞(カムチョンドン)文化村。 よくこれだけ元々古い山沿いの家をカラフルにしたと思います。 とにかく、坂を登ると下がり、又登る。 行ったことないけど、ギリシャのサントリーニ! とも言われてるとか? 作品《甘川との同化》 作品《ねる村》 《愛の鍵》 作品《香水》 作品《思い出の影》 《甘川の英雄》 《人、そして鳥》 《路地裏を泳ぐ魚》 《甘川の顔》 アートスポットを全部見てまわると半日はか

スキ
32
ワインが連れて行ってくれる、想像の世界旅行
+5

ワインが連れて行ってくれる、想像の世界旅行

自由に移動ができないようになってから早1年半。ワインの仕事をしていると年に何回か海外のワイン産地に行ける機会がありますが、それももう懐かしいです…。 でも、ワインを飲む楽しさは、それを飲みながら造られた場所を想像すること。ワインごとに味は異なりますが共通する法則というのもあって、それを少し知ればこのワインはこんな場所で作られているんだな、ということが想像できます。 例えば、一番分かりやすい違いだと気温。日本国内で作られる他の果物で考えてみると分かりやすいのですが、九州のよ

スキ
46
8歳児に海外旅行のホテルを選ばせてみた話
+13

8歳児に海外旅行のホテルを選ばせてみた話

スキ
64
出荷野菜の「見栄え」は整えない。効率ではなく、その裏にある一番の理由は?
+5

出荷野菜の「見栄え」は整えない。効率ではなく、その裏にある一番の理由は?

皆さんは「土が付いたままのダイコン」が家に届くとどう思いますか? あるいは、それが「黄色く枯れた葉が外側についたままのほうれん草」だったら? 野菜は食べ物である以上、美味しくて栄養価が高いのが一番ですが、その「見た目」をどう評価するかは意見のわかれるところです。そんな野菜の見栄えについて、久松農園代表の久松達央さんに話を聞きました。聞き手・書き手は久松農園サポーターの子安大輔です。 野菜は「畑にある状態」がもっとも美しく、美味しい ー今回は「届ける野菜の見栄え」について、話

スキ
86
#323【栃木】幻の湖 ~小田代湖~ を求めて
+20

#323【栃木】幻の湖 ~小田代湖~ を求めて

幻の〇〇~って、ちょっと気になりますよね。 こんにちは、 MとW〜旅するフォトマガジン〜のあきらです。 紅葉の時期がじわじわを近づくこの時期。 全国各地、様々な紅葉の名所はあるかと思います。 皆さんはどこの紅葉が好きですか? 私は栃木在住なので、やはり日光や那須の紅葉がオススメです! 日光の紅葉↓ 那須岳からの紅葉↓ MとWのヒロム氏も那須を紹介しておりますので是非ご覧ください!↓ 本日はそんな紅葉の時期に姿を現す(かもしれない) ちょっと変わった絶景スポット『小

スキ
43
美味しいは儚く尊き。ボンボンショコラの短い命〜ヤスヒロセノ〜
+21

美味しいは儚く尊き。ボンボンショコラの短い命〜ヤスヒロセノ〜

賞味期限は「品質が保たれて美味しく食べられるよ!」を示したものである。それを過ぎたからすぐに食べられなくなるわけではないぞ、と言い訳をしながら、自己責任で賞味期限を過ぎたものを食べることは、どうしてもある。だって、ズボラな性格なんだもの。 けれど、じゃあ賞味期限までは放置してても全然OKなの? 否!!答えは否である!!!! ものによってはその繊細な味わいが、どんどん落ちていく。 例えばチョコレート。 チョコレートに「生もの」と使う場合には大抵「生チョコレート」のことを指

スキ
92
寝たきりの親友と語り合っていた「寝たきりでも誰かと出会えて、誰かの為に仲間と働ける未来」
+30

寝たきりの親友と語り合っていた「寝たきりでも誰かと出会えて、誰かの為に仲間と働ける未来」

「20年間、生かされるだけの人生だった。私は、たとえ明日死んでしまうとしても、今日好きな事をやって、自分の人生を生きたい。」 このnoteは、SMBCと開催する「 #一人じゃ気づけなかったこと 」投稿コンテストの参考作品として、主催者から依頼をいただいて書きました。 たとえ寝たきりでも誰かと出会えて、誰かの為に仲間と働ける未来を作ろう   4歳からずっと寝たきりの親友、番田雄太とそんな話をした。 寝たきりで社会人経験もないのにと笑われ、無理だろと言われ、それでもやりたいん

スキ
330
文字描きは数理の夢を見る◆矢島周一『図案文字の解剖』(1928年)
+72

文字描きは数理の夢を見る◆矢島周一『図案文字の解剖』(1928年)

お世話になっております。 立てばみたらし、座ればおはぎ、歩く姿はわらびもちの書体讃歌です。 好きな和菓子は千寿せんべいです。よろしくお願いします。 あのうだるような暑さも徐々に勢力を弱め、最近では少しずつ秋の足音が聞こえてくるようになりましたね。 気候も良いことですし、ちょっくら展覧会にでもお出かけしたい気分ですが......だいたいコロナで休止になっちゃってるのがオチです。無念。 さすらいの文字狂いが出会った、古今東西の興味深い資料たちに節操なく首を突っ込んでいく超突発

スキ
97
【1時間で理解できる】外資コンサル流 資料作成・プレゼンの教科書
+10

【1時間で理解できる】外資コンサル流 資料作成・プレゼンの教科書

こんにちは、麻衣です! 私は新卒で入社した外資系のコンサルティング会社で約6年間働き、現在は日系大手事業会社でデジタル領域の戦略立案や案件推進をしています。本noteは、コンサルのコアスキルの一つである「会議のゴールを達成するために資料を作成し、プレゼンするスキル」について、可能な限り言語化し、多数の図を用いることで、何度も読み直していただける教科書のようにまとめています。なるべく具体的に書いたため、1万字を超えるボリュームになりました。 現在では、システム系の案件が増え

スキ
182
漫画家がWorld Maker使ってみた

漫画家がWorld Maker使ってみた

先日、Twitterで集英社の化物編集者・林士平氏がこんなツイートをしていました。 「World Maker」は 「絵が描けなくても、 頭の中にある物語をビジュアル化することができる スマートフォン専用の無料Webサービス」とのこと… 集英社、漫画出版社最大手なのにどんどん新しいことにトライしていく姿、、、本当にすごいです。 スマホで簡単4つのステップで、漫画のネームを世の中に公開できる! 現時点で既に背景、キャラクター、オノマトペ、さらには「いらすとや」など使える

スキ
130