#2 手まりの土台、作り方
見出し画像

#2 手まりの土台、作り方


 
 
#手まりの作り方 #手まりの工程 #手まりの土台作り

手まりの工程

手まり作りは、次の3つの工程が必要です。
 
 
1、土台作り

2、地割(じわり、柱だて、というお流儀もあります。手まりの表面を分割する作業です)

3、模様つくり
 
 
いくつかのお教室では、地割ずみの土台を販売するそうです。

土台作りは、いつ行うの?

特別レッスンで行う場所もあるようですが、
全く行わない場所もあるそうです。
その結果、お教室を離れたら全く作れなくなります。
 
 
 
私はWeb講座を行っていますので、
材料その他は全て、生徒さんに用意していただきます。
つまり、土台作りが出来ないと
作品を作ることが出来ません。


手まりの土台作り。  


土台材料の変化。
我が家では、祖母、母、私と3代にわたり、
手まりを作ってきました。
 
 
 
3人の作り方も時代を重ねるにつれ、変わってきました。
また、私も作り方に少しずつ変化が出ています。

 


土台作りの工程。

この続きをみるには

この続き: 1,136文字

#2 手まりの土台、作り方

てまり-ねこ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
てまり-ねこ

読んでいただきありがとうございます。 アトリエを無事引っ越すことが出来ましたが、什器等まだまだ必要です。 その為の諸費用にあてさせていただきます。

スキ!ありがとうございます。
手まり職人をしています。 note では、詳しく丁寧に作り方の紹介をしていきます。 もっと詳しい説明が必要な方は 私のfacebookから、声をかけてください。 https://www.facebook.com/sonomi.sasaki22/