三五館シンシャ

1992年~2017年まで四谷に存在した出版社・三五館。25年で途絶えかけたその歴史をもう少し先まで描くつもりの、神田小川町のひとり出版社。シンシャとは「新社」と「深謝」。座右の銘は暗中模索。もう25年くらいやれたらいいなあ。http://www.sangokan.com/
    • #枡野と短歌以外の話 第1回 11/14(土)内田かずひろ氏
      #枡野と短歌以外の話 第1回 11/14(土)内田かずひろ氏
      • 253本
      • ¥1,650

      #枡野と短歌以外の話 ▼第1回ゲスト #内田かずひろ 氏(代表作『ロダンのココロ』。枡野浩一との共著に『ガムテープで風邪が治る』『結婚失格』『みんなふつうで、みんなへん。』) @rodacoco ▼11/14(土)15:00〜17:00 ▼無観客の枡野書店から生中継 @masunobooks ▼(iPhoneアプリ経由では課金できないシステムなので)ブラウザ経由で、このnote有料マガジンをご購入ください。 ▼当日、有料マガジン内にYouTube限定アドレスを掲載。 ▼アーカイブを残すかどうか、残す場合の期間をどうするかは生中継後に検討します。 【アーカイブ無事、残りました。 新たなトーク動画など、色々なコンテンツを追加しています。】 ●関連マガジン「#一人一人一人日記」https://note.com/masuno/m/m26fd5ea54276

    • エピソード「買いものは投票なんだ」
      エピソード「買いものは投票なんだ」
      • 31本
    • 倒産する出版社に就職する方法・青雲編
      倒産する出版社に就職する方法・青雲編
      • 40本

      出版業界への就職を志した男が、丸2年にわたり、外から覗き込めないかと背伸びしたり、どこか開いてる窓ないか探してみたり、ドアノブガチャガチャやったり、しまいにゃ扉に体当たりしながら大声出したり……悪戦苦闘する物語。2000年ごろと2018年ごろを行ったり来たり。

    • 出版社・三五館シンシャの話(2018年~)
      出版社・三五館シンシャの話(2018年~)
      • 60本
    • エピソード「ぼくらの地球の治し方」
      エピソード「ぼくらの地球の治し方」
      • 3本
    • すべてのマガジンを表示

腐ったミカン--倒産する出版社に就職する方法・第77回

『やっぱ、この色。。。いや』 このメッセージがLINEに送られてきたとき、俺は思った。 「ああ、そうか……」 落胆などしていなかった。むしろ心のどこかでほっとしていた…

もうひとつの世界--倒産する出版社に就職する方法・第76回

「本日、緊急事態宣言を発出します。国民の命と生活を守るための決断です」 2020年4月7日、総理大臣は7都府県に緊急事態宣言を発出し、不要不急の外出自粛を強く求めた。緊…

キューブが落ちてくる--倒産する出版社に就職する方法・第74回

風邪もインフルエンザも寝れば治る。私はそう信じている。 なぜなら、私はこれまでそうして風邪やインフルエンザを乗り越えてきた。 どうしようもなくつらければ、ひたす…

SAIKAI--倒産する出版社に就職する方法・第75回

この連載、やめたと思ったでしょ? 最終更新が1月22日で、そこから早3カ月。 それまでずっと1~2週間に一度ずつ更新してきたのが、3カ月更新されなかったら、ふつうも…

インフルエンザウイルスから逃げ切るスピード--倒産する出版社に就職する方法・第73回

2019年12月9日夕刻、私は阿佐ヶ谷の路上を小走りに駅へと急いでいた。背筋から全身へと広がる悪寒を感じながら、一刻も早く暖かな駅に駆け込もうとしたのだ。しかし、一歩…

メビウスの輪--倒産する出版社に就職する方法・第72回

「1章ぜんぶ書き直す」って、この期に及んで何を言っちゃってるんでしょうか。 自動販売機に百円玉入れれば缶ジュースが出てくるように、印刷所に原稿渡せばゲラが出てく…