能作淳平による「鷺宮の住宅」
見出し画像

能作淳平による「鷺宮の住宅」

能作淳平が改修を手掛け、建具で藤田雄介の戸戸が関わった住宅を拝見。
改修後に販売される。

在来木造の既存の壁を減らし玄関位置を変え吹き抜けを作る。その空間の整理によって固有の強度が生まれている。

それは生活を抱擁する建築のあり方だなと。光と熱をコントロールする建具の効果も素晴らしい。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
remgoto / 後藤連平

皆様に、有益な情報をご紹介できるよう活用します!

これほど嬉しいことはありません!多謝!!
建築メディア「アーキテクチャーフォト( https://goo.gl/NCpmxD )」編集長。組織・小規模事務所勤務を経て、独学でメディアを設立。実務を知り設計者の心情を理解した編集者。単著は『建築家のためのウェブ発信講義』( http://amzn.to/2nB4KOw