落語の話

19

嬉しいお知らせ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

ぷらすです。

先月、

シャープ株式会社様より

メールを頂きました。

シャープさんで発売中のロボット型携帯電話「ロボホン」

ロボホンには名作文学を読み上げて、読み聞かせを行う機能(というかサービス?)があるらしいんですが、その中の一本として古典落語の「寿限無」で、僕のマガジン「落語の話」の「テキスト落語 寿限無」を台本に使わせて欲しいという旨の内容でした。

もちろん、僕的には何の問題もな

もっとみる
ありがとーございまーす!

「テキスト落語」寿限無

「こんちわー、ご隠居いますかーい」
「はいはい、おや、誰かと思ったら熊さんじゃないか。まぁお上がりお上がり」
「どうも、ご隠居。今日はね、ちょいとお願いがあって来やして」
「ほう、 お前さんがアタシに頼みなんて珍しいね。なんだい?」

 ご隠居が聞きますと、熊さん珍しく神妙な顔で言います。
「他じゃねぇんですがね、実はウチの長屋にオメデタがありやして」
「おや! オメデタ。ほう、どういうオメデタ?

もっとみる
ありがとーございまーす!