夢の一歩へ進んだ友人から嬉しい報告をもらった話。
見出し画像

夢の一歩へ進んだ友人から嬉しい報告をもらった話。


Bonsoir! プリちゃん(@priusshota)です!

"今年はnoteの更新も頑張りたいなっ"と思っていて、無事に3日が経過しました!(このまま三日坊主で終わらないことを祈る。。)

タイトルの話は、つい昨夜のこと。

私の周りには、「好きなことを仕事にしている or 目指している友達」がとても多く、実際に会ったり、SNSの近況報告を通していつも刺激をもらう。

そのうちの大切な友人の一人が、とても大きな舞台に参加できるチャンスを得たとの嬉しい報告をもらった。

私は言葉に表すことができないくらい、とても嬉しかった。

というのも、もう数年前からその友人が一つの夢に向かって頑張っていたことを知っていたから。時には悩みながら、もがいていたことも知っていたから。

"一億総アーティスト時代"とも言われる今の世の中は、数々の便利なツールが発展したとしても競争が激しいことは変わらない。

それは私も常に痛感していること。

そういった中で、一つの嬉しい出来事はとても勇気づけられた。

大変な中でも、一つずつ着実に結果を出していきつつ、お互いにとって高め合うことができる関係性。

改めて、私はそういった友人たちが既にいることに、とても有難く感じた。

まだまだ頑張れるから。

プリちゃん



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
プリちゃん | アートブック『心に灯す光と色彩のパレット』出版

最後までご覧いただいて本当にありがとうございます。。!「応援したいな」と感じましたら、ぜひフォローしていただけると喜びます。。! サポートは、今後の作品制作や個展開催に必要な費用、遠方へ足を運ぶ交通費などに充てさせていただきます。今日も、自分にしか歩めない素晴らしい日々を☺️

めっちゃ嬉しい。。。
ほんのり前向きになれる言葉+写真のアートを発信。| 0からアーティストとして生きることに挑戦中 | 『#心に灯す光と色彩のパレット』 | #HSP #トランスジェンダー コンプレックスもバネに、人生楽しく生きる | 2021年9月、初の著書『心に灯す光と色彩のパレット』出版