はじめまして、フォトグラファーの松本紀子です。
見出し画像

はじめまして、フォトグラファーの松本紀子です。

いきなりですが、少し自己紹介をさせていただきます。

岡山県で、フリーランスのカメラマンとして活動しています。

京都外国語大学でスペイン語を学んだことがきっかけで、海外が好きになり、アメリカ、メキシコ、タイ、インドネシア、ベトナム、カンボジア、中国、韓国、イタリア、スペイン、イギリス、フランス、モロッコ、ドイツ、オーストリア の国を巡りました。その中で「写真」と出会い、フォトグラファーを目指すことになりました。

2006年から、ウェディングフォトグラファーとしてお仕事をはじめ、2015年から、家族写真を中心として、フリーランスで活動するようになりました。

現在は、家族写真に加え、プロフィール写真、企業のホームページなどの撮影もしています。2016年ぐらいから、ライター業務も並行してはじめ、瀬戸内の魅力を発信するweb媒体や、フリーペーパー、雑誌、書籍などのフォトライターとしての活動を始めました。
お仕事実績 JR西日本・週刊エコノミスト・クルーズ・株式会社GB出版・瀬戸内ファインダー・山陽新聞社・岡山リビング新聞社・株式会社KG出版他

ライフワークとしてシンガーソングライターの山崎まさよしさんの音楽をこよなく愛し(99年よりファンクラブ入会)山崎さんの楽曲をイメージして撮った写真作品を制作しています。(ツイッターとインスタグラムにて#1日1節山崎まさよしで毎日更新)また、2016年より山崎さんの岡山公演に合わせて写真展を開催し、2018年の倉敷公演では、山崎さんとバンドのメンバーの皆様に写真展に足を運んでいただくという嬉しいことがありました。(当日の公演でのMCにて山崎さんが写真展のことをお話くださり本当に感動しました。わたしは、これを3・15事件と呼んでいます笑)同年11月には、山崎さんのコンサートツアー【Yamazaki Masayoshi String Quartet "BANQUET"】の岩国、東広島会場のロビー内にて写真展を開催させていただきました。
今後は山崎さんの歌詞写真集の出版を目標にしています。

また、2018年に岡山を拠点に活動する音楽家ヤマモトケイジさんを被写体にした作品集「そのかわり その代わりに」をリトルプレスで発刊し、東京、大阪、岡山と写真展を開催しました。2019年9月には京都での巡回展が決定しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私にとって

写真とは、家族の物語。

写真とは、ラブレター。

写真とは、未来へのメッセージ

写真とは、・・・・

『言葉を綴る贈り物』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


写真から言葉があふれてくるようなそんな1枚を撮りたいと思っています。

写真というツールを使ってたくさんの人に出会い、人々を幸せにし、自分の夢も叶えていけるなら、それはもう、最高の人生です。








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
松本紀子

写真歌詞集の出版準備資金にさせていただきます。

フリーランスフォトグラファー。岡山在住。雑誌、広告、家族写真。時々ライター。山崎まさよしさんの音楽をこよなく愛し、ツイッター、インスタグラムで #1日1節山崎まさよし  を毎日更新中。毎月第2火曜日FMくらしき82.8「ゆるゆる写真時間」出演中。