駐在員のミタ

海外駐在 / サラリーマンのサバイバル哲学
    • 業界再編の荒波~サラリーマンのサバイバル記録~
      業界再編の荒波~サラリーマンのサバイバル記録~
      • 3本

      大企業のひとつの事業部が売り出され、M&Aにより会社統合を繰り返し、業界が再編されていく。この再編の中でひとりのサラリーマンがサバイバルしていくストーリーとその中で得た哲学を発信する。

プロジェクトマネジメント手法に学ぶ企業の生産性

アジャイル(AGILE)という言葉を聞いたことがあるだろうか。ソフトウェア開発手法の一つで、多くの欧米企業が採用しているものである。このアジャイルの考え方は、需要が細…

優秀とは何か

海外駐在員としては異例かもしれないが、駐在先のススメで社外研修を受けてきた。英語によるプロジェクトマネジメントのトレーニングコース、みっちり二日間。今回はその体…

駐在員のレシピ

世の中に海外在留邦人は135万人おり、そのうち永住者を除く長期滞在者が87万人いるそうだ。この数字には留学生および駐在員を含む。これだけ多くの駐在員がいながら、駐在…

300

駐在員として働くこと

「駐在員」とは何だろうか。 理解せずに駐在生活を漫然と過ごす人も少なくない。駐在員として成果を出すためには必要なことであるのにも関わらずだ。私がこのように述べる…

大企業からの離脱(第一波・下編)

大企業からの離脱(第一波・上編) 大企業からの離脱(第一波・中編) 荒波を乗り越えるために必要だったもの 現在、日本企業はGAFAを代表とする米国企業やインダストリ…

大企業からの離脱(第一波・中編)

大企業からの離脱(第一波・前編)はこちら。 新統合会社への売却と転籍 子会社設立からしばらく経った後、ある噂が流れはじめた。先輩、後輩、同期が次々と転職で離脱し…