百句鳥

文章書き(小説・書評)。読み方はホクト。掌編小説の共著『みちのく怪談傑作選2011』『クトゥルフ神話掌編集2016』『ガラシャ物語全集』等。翻訳小説を特に愛好。マジックリアリズムを追究する2次元オタク。『艦これ』を崇拝。テキストは小説・書評・雑記、トークは掲載情報・書籍メモ等。
    • 読書備忘録
      読書備忘録
      • 33本

      小さな書評集と称して、推薦図書を紹介しております。当記事が素敵な本と出会うきっかけになりましたら幸いです。

    • 掲載のお知らせ
      掲載のお知らせ
      • 1本

      掲載情報を載せております。別名義(名義なし)の記事を含みます。

    • 日記、あるいは雑記の宿
      日記、あるいは雑記の宿
      • 17本

      日記、雑記、エッセイ、コラム、ブログにあてはまる文章を集めております。テーマは決めていません。徒然草のようなイメージで思い付いたことを書き綴ります。

    • 掌編小説集
      掌編小説集
      • 16本

      掌編小説を載せております。また、掌編小説に写真と音楽を付けて動画化した作品もあります。基本無料設定ですが、お気に召したらサポートいただけると大変励みになります。

    • 短編小説集
      短編小説集
      • 9本

      短編小説を載せております。〈雪と記憶〉という副題はテーマの共通性を意味しているものなので、順番通りに読まなくても問題ありません。掲載物は有料設定ですが投げ銭方式です。

固定された記事

百句鳥のnoteリスト

短編のみ有料設定ですが、投げ銭式なので全文無料で読めます。 以下に各マガジンの内容を記しております。 【短編小説集】ドサリ、ドサリとくるもの 2019.01.03 高熱で…

【お知らせ】
hontoさまのブックツリーに記事が掲載されました。今回は東欧の小説に目を向けて傑作を厳選。過酷な状況でも遊び心を忘れない東欧文学の魅力に迫りました。

動乱のなかで輝きを放つ想像力。混迷の時代に生まれた珠玉の東欧文学
https://honto.jp/booktree/detail_00014534.html

【お知らせ】
hontoさまのブックツリーに記事が掲載されました。今回は近代文学の夜明けと題して、明治期の小説を厳選してご紹介。明治大正期の文学にある独特の実験性が大好きなのです。

近代文学の夜明けを告げる名作群!明治時代の傑作小説
https://honto.jp/booktree/detail_00014459.html

【お知らせ】
hontoさまのブックツリーに記事が掲載されました。今回はラテンアメリカ文学の歴史を鳥瞰しながら楽しめる作品集を精選。是非、魅惑の物語にご注目ください。

ラテンアメリカ文学の魅力を知る!想像力に満ちた珠玉のアンソロジー
https://honto.jp/booktree/detail_00014348.html

めも。ジョゼ・サラマーゴ『だれも死なない日』(河出書房新社/雨沢泰=訳)2021年9月20日発売予定。ポルトガル出身のノーベル文学賞受賞作家の長編小説。元旦に突然人が死ななくなるという発想、不死の不自由というテーマに惹き付けられる。
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309208381/

【読書備忘録】ルネサンスの文学から明治深刻悲惨小説集まで

 今回紹介する書籍は『八面体』以外DMMブックスで購入した電子書籍です。意図的に選択したわけではありません。公開前は偏りすぎなのが気にかかり入れ替えることも検討し…