ビットフライヤーFXの価格乖離を視覚的に表示するPINEスクリプト。
価格乖離チェッカー

ビットフライヤーFXの価格乖離を視覚的に表示するPINEスクリプト。

TradingViewのチャートで

ビットフライヤーの価格乖離が指定したラインを超えると

背景を赤にハイライトしたり、緑にハイライトしたり

させるPINEスプリクトです。

私はビットフライヤーでエントリーの際、

価格乖離を結構気にするので、

視覚的に解るものは無いかなと思って作りました。

そんなの気にしないという人には、全く必要ない物だと思いますが(^_^;)


上限ライン、下限ラインは初期状態では1、-1に設定してありますが、

使う時期のトレンドに合わせて、

適当に値を弄って、使いやすい値にして使って下さい。

//@version=3
study("BF価格乖離パワーチェッカー")

high_line = input(1, title="上限ライン")
low_line = input(-1, title="下限ライン")

bffx_open = security("BITFLYER:FXBTCJPY", period, open)
bf_open = security("BITFLYER:BTCJPY", period, open)

bfsfd = 100 * bffx_open / bf_open - 100

aboveLine = bfsfd > high_line ? 1 : 0
belowLine = bfsfd < low_line ? 1 : 0
bgcolor(aboveLine ? red : na, transp=70)
bgcolor(belowLine ? green : na, transp=70)

plot(bfsfd, title="価格乖離", style=line, linewidth=2, color= #FF4500)
plot(high_line, title= "上限ライン", style=solid, linewidth=3, color=red)
plot(low_line, title= "下限ライン", style=solid, linewidth=3, color=lime)

PINEスプリクトのインストール方法は、

TradingViewのpineエディターを開いて、

コードをコピペし、チャートに追加するだけです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。
㈱ISM代表取締役 / 自動車部品製造販売が専門 / Amazonでカテゴリー1位に偶にいます / 二児の父 / カーハッカー / 暗号通貨マイナー / FXトレーダー / noteでは主に自動車配線図、カーハックの情報等について記載します。