アフィリエイトって怪しい?
見出し画像

アフィリエイトって怪しい?

会社員をしながら副業をしたい!と考えている人はアフィリエイトという言葉を聞いたことがあるか、もしくは副業の選択肢として検討したことがある方も多いのでは?

このノートでは以下の方向けに説明をしていきたいと思います!

・アフィリエイトはなんか怪しいと思う人
・そもそもアフィリエイトが分からない人
・人のためなることでお金を稼ぎたい人

アフィリエイトってどういうもの?

アフィリエイトはWeb広告手法の一つで、広告主となる企業の商品やサービスを、提携したサイトがブログやホームページなどで、分かりやすく紹介し、ユーザーを購入まで導くことで、広告主から報酬を貰えるというビジネスモデルになります。

商品を人に紹介して買わせるというとなんかマルチ商法のように聞こえたり、紹介する商品のいい事を大袈裟に書かなきゃいけないのでは?など、ステマ的な捉え方もされてしまう事があるのも事実です。

僕自身も結構保守的な方なので、初めてアフィリエイトと聞いた時は、「めっちゃ怪しい〜〜笑」って正直思っていました。

ただ自分でも実際に約2年間取り組んでみて、アフィリエイトが前述のマルチ商法やステマと大きく違うという事に気付きました。なにが一番違うのかというと、、、。

アフィリエイトはユーザーの課題や疑問を解決して購入を後押しする為にある。

という事。

例えば皆さんはこんな経験をしたことがあるのではないでしょうか?

今度友達とキャンプにいくことになったんだけど、何を用意しておけばいいのか分からない!』という時に、とりあえずYahoo!で「キャンプ用品 おすすめ」とかで検索したとします。

すると、こんな検索結果が表示され、上位表示から見ていくと、キャンプの時にあったら便利な物が事細かに紹介されていて、商品の魅力が存分に伝わってきて、「今度のキャンプに是非これを持って行こう!」とそこからショッピングサイトで購入に至った・・・。

みたいな事ってありますよね?つまり、この時あなたの「キャンプに行く時には何があったらいいの?」という疑問に対し、おすすめのキャンプ用品のメリット(デメリット)を詳しく紹介し、あなたを「この商品を購入したい!」という気持ちにさせたのです。

これにより、あなたは便利なキャンプ用品を賢く買い物出来てハッピーに。アフィリエイトサイトは広告主から報酬が貰え、広告主は商品が売れてハッピーになれる。という「みんなが得をする」というのがアフィリエイトの良いところなんです。

これは余談ですが、あなたは購入に至るまで、自ら「キャンプ用品 おすすめ」で検索し、いくつかの商品がある中から1つを選んで購入に至っています。

つまり全てが能動的なアクションによって購入まで至っているんですね。このような場合、「IKEA効果」というものが当てはまり、購入後の満足度が高く、買った商品を高く評価する傾向にあるというデータがあります。

IKEA効果とは、IKEAを利用したことがあればご存知でしょうが、自分で家具を組み立てなければならないので、せっかく手間をかけて組み上げた商品だから出来合いの物を買ってきた時よりも良いものだと思いたい!という心理が働きます。

その結果ユーザーの満足度は、普通に出来合いのものを購入した時と比べて向上するという面白い結果が得られます。

アフィリエイトサイトは消費者の味方?

例えばあなたが、最新のデジカメを探していたとしましょう。当然、メーカーのサイトやカタログは見たけれどイマイチどれを選べば良いのか分からない!こんな事って結構あると思います。

そんな時に以下の点でアフィリエイトサイトは消費者の見方となってくれるのです。

・メーカー横断で比較してくれる
・デメリットも教えてくれる

企業の公式サイトやカタログでは、自社製品や商品名を伏せた他社製品との比較は書いてあったりしますが、明確に他社の製品と自社製品の比較を行うことはありません!

つまり他社の不利になる事は書けないし自社の製品の宣伝しか出来ないというしがらみがあります。これだとデジカメを買う事を悩んでいる人の悩みを解決するのにはコンテンツが不十分ですよね。

アフィリエイトサイトでは、メーカーを横断した比較で、あくまでも「デジカメの購入を検討している人」に寄り添った記事を書くことが出来ます。

また、メーカーの公式サイトなどでは当然、自社の製品のデメリットは書くことが出来ません。つまりいい事をしか書いてないんですね。でもそれって信じられますか?僕は客観性に欠ける為あまり信用していません。

それよりも実際に商品やサービスを使ったことのある人の、生の意見や口コミの方が信頼性は高いですよね。アフィリエイトサイトではお勧めしている商品のいい面も悪い面も取り上げることができ客観的な比較を行うことが出来ています。

アフィリエイトというと怪しいイメージが先行してしまっているのも事実ですが、あなたも知らないうちにアフィリエイトサイトの恩恵に預かっているという事が分かっていただけたのではないでしょうか。

アフィリエイトとはなんぞやのまとめ

・アフィリエイトはみんな得するビジネスモデル
・メーカーサイトなどでは網羅できない情報を記事にできる
・いい面も悪い面も記事にすることで客観的に商品比較ができる
・ユーザーの悩みを解決し購入に導くのがアフィリエイトサイト

今回は簡単ではありますが、世間で何かと怪しいと思われがちなアフィリエイトについて解説してきました。

今後は、僕自身が2年間で毎月5万〜20万円ほどの株式投資の種銭を作るためにやっている方法や、アフィリエイト初心者の方でも取り組みやすいであろうジャンル等も記事でご紹介していこうと思います。ぜひ知りたいという方はスキ&フォローいただければ幸いです。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。バーイ!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたのスキが活力になります!
某東証一部上場IT企業で働きながら、副業として株式投資・アフィリエイトブログの運営を行なっている31歳サラリーマン。ビギナーズラックで瞬間最大風速的に当時働いていた会社社長の月収を超えたことで株式投資に目覚める。読んだ株関連の書籍は150冊以上。アフィリエイトは種銭作りに活用中。