想像を超える【想像の世界】

想像を超える【想像の世界】

最近Sio続きの記事が続いてしまいsioで働かれている皆様へは恐縮の思いでいっぱいです。 でも書きたいことがここにはあり、伝え広めたい感性がここには存在しているから【書きたくなる】ことは必然なのかもしれません。 【想像の世界線のまま】という斬新さ 以前鳥羽シェフが下記の記事を投稿してくれていました。 架空のホテルをコンセプトにした新しいレストラン【Hotel’s】 新しい飲食店を展開するにあたり、多くの経営者の方が1番気にする点は【各店舗の世界線】と【収益の実現化】

スキ
24
「ダメ人間のススメ。」鬱ろうシェフ #6
+1

「ダメ人間のススメ。」鬱ろうシェフ #6

「こんな毎日じゃいけない。このまま怠けていたらますます社会の中で生きていけなくなる」ウツも最高潮になるとこんな考えだけが頭の中でグルグル回っているだけで、実際は動けません。布団から出れません。何度かそんな時期がありました。深く深く沈殿して「二度と光を浴びれないんじゃないか」そんな不安が手足のチカラを奪い、胸とお腹に重いなまりのようなかたまりが宿って重力にさえ逆らえなくなります。 生きていれば落ち込むことはあります。その出来事によりますが、元気な人は数日で戻るでしょう。でも1

スキ
6
「型」ってすばらしい!

「型」ってすばらしい!

ここ数ヶ月、YouTubeを聴きながら寝るようになりました。そして朝は、ボイシ―を聴きながらメイクをしています。 そこで出合った2つのチャンネルで、型のすばらしさを知りました。 1つ目:【YouTube】ナイツ塙の自由時間「King&Princeへ、お礼のアンサー漫才作ってみた!」アイドルグループKing&Princeをテーマに、即興で漫才をつくるという内容です。 驚いたのは、そのスピードの速さ。悩みはするけど答えを出すまでの時間がすごく速くて、みるみるうちに漫才が出来

スキ
3
極上に柔らかいサーモンをお届け
+19

極上に柔らかいサーモンをお届け

本日はサーモンのお話です。生では味わうことができない極上に柔らかい食感に生まれ変わるサーモンの低温調理を紹介いたします。 フランスでもとてもポピュラーな食材ですが、決して安い食材ではありません。 もちろんサーモンの値段は産地や品質によって異なりますが、例えば安い価格で購入できるノルウェー産の養殖のサーモンは、1kgあたり14〜16ユーロ(日本円で約1800〜2000円)の値段でスーパーやマルシェで購入することができます。 ところで皆さんサーモンと鮭の違いをご存知でしょう

スキ
32
三徳包丁の特徴とは?メリットとデメリットについて
+10

三徳包丁の特徴とは?メリットとデメリットについて

【三徳包丁】は家庭でよく使われている包丁です。 【三徳包丁】が多くの家庭で選ばれているのは「3つの用途」があるからです。 肉や魚や野菜を切ることが可能な【三徳包丁】は、万能包丁と呼ばれており、家庭料理を作る際に欠かせない包丁と言えます。 当記事では【三徳包丁】について以下の内容をまとめています。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 1. 【三

スキ
2
532.中川家礼二さんのエセ中国語をガチ広東語に翻訳したYouTuberシキンさんがスゴすぎ!

532.中川家礼二さんのエセ中国語をガチ広東語に翻訳したYouTuberシキンさんがスゴすぎ!

大家好。中川家・礼二さんと言えば、あの見事なまでのエセ中国語。まずは、有名な料理人の動画からどうぞ。 今回のネタは古いのですが、なぜ取り上げてるかというと、ワガハイのnoteには中国語のマガジンがあるからですね。 もちろん、ワガハイのnoteの8割以上は峮峮(チュンチュン)の記事が占めているのですが、次の中国語記事はアクセスの多い(主に外部アクセス)隠れた人気記事なのでありました。 さてさて、今回取り上げたいのは、YouTuberのシキンさんです。シキンさんは香港の女子

スキ
78
料理人のキャリアについて思うこと
+5

料理人のキャリアについて思うこと

こんにちは、飲食店支援会社のCAROT嶋田です。 起業する前はフリーランスコンサルタントとして全国の中小起業のIT・WEBマーケティングの支援をしていました。 もっと前(10年前)は星付きフレンチの料理人をしていました。 なぜ、料理人のキャリアというテーマを選んだか? 私自身が料理人だった事、新型コロナウイルスによる飲食店の打撃、そして、現在いろんな飲食店の支援をしている事で料理人と話す機会も増えてきた事がテーマを選んだ背景です。 独立or雇われ料理長or飲食企業の料理

スキ
46
大地のめぐみを自然と共に。

大地のめぐみを自然と共に。

ご縁があってフォローさせていただいているCHEESE STANDさん。 CHEESE STANDさんでは、周りの方々のことも記事にされていらっしゃる。 その中のお一人、『久松農園』の久松達央氏。 本書は久松達央氏と料理人横田渉氏が監修された書籍であり、執筆は角田奈穂子女史、写真は写真家のキッチンミノル氏である。 角田菜穂子著、久松達央・横田渉協力、キッチンミノル写真(2019)『Then and There: 久松農園のおいしい12カ月―そのとき、その場所で、理論派の

スキ
3
藤本健二の失踪、平壌で噂に

藤本健二の失踪、平壌で噂に

いつもみている世界北朝鮮研究センター(ソウル)の安燦一(アンチャンイル)所長のユーチュ-ブで、金正日の料理人、藤本健二について放送していた。 日本に帰っていた藤本が、なぜ北朝鮮に戻ったのかについて説明しているが、日本ではよく知られているので省略する。 金正恩総書記が、寿司を食べたいと持ちかけて北朝鮮に店を持たせたのだが、最近、彼の消息が分からなくなり、平壌でミステリーとして語られているという。 特に新しい内容はなかった。だいぶ前から彼が日本人の観光客と会えなくなっている

スキ
5
インゲンの食感はシャキッと食感派?それとも柔らかい派?
+5

インゲンの食感はシャキッと食感派?それとも柔らかい派?

フランスで沢山の人に一番好かれている野菜は、生産量・品種・消費量が多く、調理法は無限にあるとと言っても過言ではないジャガイモだと思います。 どんな食材とも合わせやすく、料理の付け合せからメイン食材としても活躍の幅はとても広い食材。 安価で世界中どこでも、どんな料理にも使われているジャガイモは愛されるべき食材のひとつだと思います。 そんなジャガイモには及びませんが、通年フランス人が料理の付け合せに選ぶ野菜の中に必ずインゲンが入ると思っています。 インゲンはフランスで一年

スキ
25