瀬戸内企画・短編完結篇

瀬戸内企画・短編完結篇

企画「瀬戸内をBL小説で旅しよう

短編完結篇をまとめました!瀬戸内の旅をお楽しみくださいませ。

今回は前回とは逆に山口スタートで中国地方を巡り橋を渡って四国に参ります。岡山作品ない…作者さまご自身の紹介文と花緒の勝手な紹介文がごちゃまぜ。不適切な部分があれば教えてください。(敬称略にて失礼します。)

山口

ゆきむら 燎「すみなすものは、」 / 下関、関門橋を望む

「うちへ来ませんか?」——五年前、若い写真家を自宅の庭へ招いた。そして繰り返す、一年に一度の逢瀬と三百六十四日の孤独。


広島

歌峰 由子「光る海岸にて / 三原市?予想

 高校時代の『親友』に呼ばれて数年ぶりに故郷の土を踏んだ裕紀。懐かしい海辺の土地で、振り捨ててきたはずの想いと再び向き合う。

るくみる「盾と鉾とオレと犬 / 広島市

 戦後70年。いのちを未来に繋ぐこと。男どうしではいくら愛し合ってもいのちを繋げないこと。流星は恋人と地元広島市を訪れる。

餡玉「海風ノスタルジア / 向島、尾道

 潮騒の中、甘い逢瀬を密やかに重ねていた少年時代。そして長い別離を経て、明らかになる蘭丸の秘密とは……。

彩寧 一叶「ミルク」「誠と敦史の後日談 / 尾道、宮島

 心傷つき地元に戻ってきた誠は快活な海の男、敦史に出会いその温かさに触れ徐々に心を解いてゆく。

伴 ミオコ「シトラス環状線/ 橋の架かる島

 島の幼なじみ二人の、卒業までの限られた時間を意識しながら、ゆったり流れていく日常。

晴れのち曇り「檸檬の香りの満ちる場所で/ 生口島

 中学生の凪は毎年島に合宿に来る高校弓道部の晃人と仲良くなり、彼への想いは年を追う毎に変わっていく。フワリとレモンの香り漂う島で。


愛媛

依世「BとLの終着駅 / U市 → 香川へ旅行

 瀬戸内海の終着駅を往復しながら高まる想い。高校生サトルと先輩の恋愛問答。

有利亜「自分以外の誰かのお話 / 松前町、塩屋海岸

 深夜の塩屋海岸で中年を過ぎた男は美しい青年に出会う。何が真実か分からない会話の中でお互いを認めてゆくふたり。

森野 ひまり「voice / 松山市

 帰省した地元の空港で出会った予測不可能な声フェチの男、直人は悠太の声に惹かれると言う。

みー「stand by Blue / 内子町+ファンタジー、中篇ですが完結作品なのでこちらで

  死ぬ気で訪れた、変化とは無縁の場所 弓削神社。そこで出会った不思議な魅力を持つ壮年の男、青。ともに過ごすうち美樹也の心はほぐれていくが…

桐野 りの「いたずら彼氏の不器用すぎる愛情表現 / 石鎚山中の実在する村をモデルにした架空の村

 村役場職員瀬戸智史は、ごくごく普通の誠実を絵に描いたような成年男子。でも恋人は、なんだかとっても特別なんです。

鴉城 カホリ「海の果てにある島/ 橋の架かる島

「人を殺した」10年ぶりに再会した同級生が低い声で囁く。島をぐるりと一周するまでに明かされていく過去と想い。

 * * * 

全ての作品に瀬戸内に住む人、訪れる人の土地への想いが溢れています。時に懐かしく思い返し、新たに出会う、美しいだけではない心を捕らえる風景も。

読まれる方に素敵な出会いがあることを願いつつ。地方毎に異なる方言も楽しんでくださいませ。

瀬戸内らしく、ゆるりゆるりとした旅へ。

 企画「瀬戸内をBL小説で旅しよう

感想ツイートまとめ ゆらゆらさま ご協力



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
腐、物書き初心者。なのに企画主催。「瀬戸内をBL小説で旅しよう」23作品公開中。地方BL、方言萌えあります。