【関東甲子園優勝者が語る】対抗戦で勝てるようになる、わかばシューターの立ち回り
見出し画像

【関東甲子園優勝者が語る】対抗戦で勝てるようになる、わかばシューターの立ち回り

今回はこの記事に興味を持って下さりありがとうございます

一緒にスプラ塾、SEP運営をしてくれてる、ここさんの記事になります

この記事は読み放題にも掲載されていますので
そちらも合わせてご検討頂けると幸いです



ここさんはご覧の通り、関東甲子園で優勝を果たすほどの実力者です
マルチプレイヤーとして活躍しており
わかばをメインで運用しているときもありました

そんなここさんが、わかばシューターの運用方法について
自分が普段どうしているのかを含め詳細に記載してくれています

ガチエリア、チーム戦(リーグマッチ・対抗戦)を想定した
立ち回りになります

アドバイザーのここです。

わかばってどうやって動けばいいか、何を意識するのか詳しく説明していきます。
少しレベルの高い話になるところもありますが、ご了承ください。
これをマスターする事で、対抗戦に誘われる事間違いなしです。

大事にしたい3つの原則


①やられないように立ち回る
②エリア管理をする
③アーマーを無駄にしない

の三原則を大事にしてください
最初は自分の出来そうな範囲から真似してみてください。

初動

この続きをみるには

この続き: 2,762文字

【関東甲子園優勝者が語る】対抗戦で勝てるようになる、わかばシューターの立ち回り

誰でも上達スプラ塾

2,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
誰でも上達スプラ塾

支援頂いたお金は活動の資金とさせていただきます。これからもよろしくお願いいたします

応援ありがとうございます!
初心者教育の体系化、基礎知識の流布、スポーツ等のように「教わる」環境の整備を目指します。考え方の軸や自分で上手くなる基礎を作ってもらう事を大切に指導教育活動中。ここでは主に、より専門的な有料記事の掲載をしていきます