従来型テレビと混線する、「コネクテッドTV」の広告購入
見出し画像

従来型テレビと混線する、「コネクテッドTV」の広告購入

コネクテッドTVのアドバイイングは、いまのところ従来型テレビのダイレクトバイイングとほぼ同じだ。しかし、コネクテッドTVプラットフォームやアドテク企業が、従来型テレビとOTT(オーバー・ザ・トップ)テレビで利用できるプログラマティックチャネルを着々と構築している。その結果、テレビとデジタル動画でインベントリー(在庫)が重複するケースが増え、エージェンシーのアドバイヤーは対応を迫られている。

この続きをみるには

この続き: 2,863文字

従来型テレビと混線する、「コネクテッドTV」の広告購入

DIGIDAY [日本版]

480円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
DIGIDAY [日本版]

DIGIDAY[日本版]はデジタルマーケティング戦略に特化した、エグゼクティブのためのバーティカルメディアです。 会員限定コンテンツでは独自の情報網を生かしたWhitePaperや限定イベントも実施しております。

記事のご要望もお待ちしております!
DIGIDAY[日本版]はブランド企業のデジタルマーケティング戦略情報に特化した、アメリカのブログメディア「DIGIDAY」の日本版。 会員限定コンテンツはDIGIDAY+にて配信中 https://digiday.jp/digidayplus/