社会人のための”教育ってそうなってるのか!”講座

124

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】国の施策を知ることと個別の学校に寄り添うことと

教育の仕組みって、理解しづらいですよね。
誰しもが学校には行ったことがあるからこそ、
知ったつもりになってしまう部分も
わかりづらさを助長しているのだと思いますが、
見えないところの仕組みの複雑さもあります。

そこで、私自身が教育に関わるようになって感じた
「ここらへんが複雑だよなー」という部分について
書いてみました。

●国の施策や予算などの仕組みなんて考えたことがない
 最初にキャリア教育

もっとみる
今日も読んでくれてありがとう

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】リアル・オンライン・デジタル・アナログあらゆる手段を駆使する

小中高のキャリア教育実践基礎講習集合研修が始まりました。

止まらない新型コロナ感染症の勢いに・・・
リアルで予定していた集合研修をやむなくオンラインに。
次回もどうなるんだろう。
このメルマガを配信するころには決定しているはずですが、
できればリアルでお会いしたいなぁ。

さて、急遽オンラインにした集合研修では、
オンラインに加え、デジタル・アナログと
あらゆる手段を駆使しました。

アナログと

もっとみる
今日も読んでくれてありがとう

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】「キャリア教育」という言葉を正しく理解しているでしょうか?

キャリア教育支援人材養成を開講していると
  (https://ax-factory.com
「キャリア教育に興味がある」といういろいろな方に出会います。
興味を持ってくださる方がいるのは本当にありがたいことです。

ですがここで必ず出会う「ギャップ」のようなものがあって、
それは、それぞれの方が持つ「キャリア教育」のイメージが
全く違う、ということです。

正しい知識を共有していくことがこの講

もっとみる
今日も読んでくれてありがとう

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】コロナ禍の中のキャリア教育コーディネーター日誌

学校が夏休みに入り、
2学期からの授業の打ち合わせが立て込むようになりました。
小学校、中学校、高校と・・・
どの学校でもまだまだコロナ禍による制限はいろいろあって、
悩ましい中でのキャリア教育コーディネーター日誌です。

<7月●日某小学校にて>
この数年はオリンピックに関する授業が行われていて、
この1学期も調べ学習に取り組んできていた模様。
夏休みに入ってオリンピックが始まって、
実際に観戦

もっとみる
今日も読んでくれてありがとう

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】教育の仕事で食っていけますか?

教育に関わりたいなーという方にとって、
これも絶対に聞きたい話ですよね、という話題です。

「教育の仕事で食っていけるんですか?」

どれくらい稼ぎたいかにもよりますが、
少なくとも私は生活できる程度には仕事が成り立っています。
そういう意味では、YESといえますが、
もしかしたらそれは期待する答えではないかもしれません。

教育支援を行う企業やNPOの採用があれば、
すぐに「食っていける」状態に

もっとみる
これからもがんばりまっす

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】学校教育に関わる方法って、何があるの?

この10年、キャリア教育支援人材養成講座、
キャリア教育コーディネーターの養成をしていて、
初めて出会う方たちに必ずと言っていいほど聞かれる質問。

「学校教育に関わりたいんですけど、
 いったいどんな方法があるんですか?」

・・・その気持ち、すっっっっごく、よくわかります。

学校って、全国のどこにでもあって、
私たち誰もが行ったことがあって、
身近な存在にも関わらず、
なんだかとっても遠い存

もっとみる
今日も読んでくれてありがとう

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】GIGAスクールは未来思考の最先端の仕事かもしれない

小中学校に1人1台パソコンが配布されました。

「された」というと、完了した話題のように見えるのですが、
実はこれ、変化の「始まり」でしかないのです。

4月・5月と、学校の先生方からお話を聞くにつれ、
「ニーズや課題を把握し、施策を検討し、実行する」
という、これまでの仕事の流れが通用しない、
仕事の仕方そのものを変える必要があるぞ、
ということがわかってきました。

●状況が超高速で変化しつづ

もっとみる
これからもがんばりまっす

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】変化の渦中にいる学校をサポートできる人になろう

いま学校に必要なのは、評論家ではなく仲間、という話です。
もしも教育に興味がある、教育に関わりたいのであれば、
学校・先生に寄り添ってもらえたらなーと思っています。

2021年、学校ではどんなことが起きているのか。

ホットな話題としては、
小中学生にPC(またはタブレット)が
1人1台配布されたGIGAスクールでしょうか。

私もキャリア教育コーディネーターとして、
配布された「後」、どんなこ

もっとみる
これからもがんばりまっす

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】「メタ認知」ってなんですか?を考える話

ほんとにいろんなところで聞くようになりましたね。
「メタ認知」って言葉。

なんのためにやっているのかがわからない、
「やらされ勉強」って、ホントつまらないし、
結果的に何も身につかなかった、というのは、
大人も経験があるのではないでしょうか。

数年前の話ですが、
中学生だった姪っ子の「宿題」を観察していたところ、
ちょっとした珍事がありました。

彼女はノートに英単語を繰り返し書いていたのです

もっとみる
今日も読んでくれてありがとう

【社会人のための“教育ってそうなってるのか!”講座】学校の「今」を知るための3冊〜これから教育に関わりたい方へ〜

1年前のいまごろ。
急に学校が休校になり、外出自粛・・・と、
大きく変わってしまった世の中に戸惑っていました。

メディアでの報道もありますが、
これから教育に関わりたいと考える方達には、
できる限り、生の情報に触れて欲しいと思っています。
今回ご紹介する3冊は、
そうした情報にたどり着くためのヒントになると思います。

●「学校が「止まった」日
  ウィズ・コロナの学びを支える人々の挑戦」
 中

もっとみる
今日も読んでくれてありがとう