吉田アミ

前衛家・文筆家・即興演奏家。超高音ハウリング・ヴォイスの第一人者。2003年アルスエレクトロニカ・デジタル・ミュージック部門ゴールデンニカ受賞。仕事の依頼はお気軽に!
    • 〈吉田アミ、か、大谷能生〉
      〈吉田アミ、か、大谷能生〉
      • 5本

      8/14〜16日に行われる『ディジタル・ディスレクシア』公演の情報をお伝えします!

    • 「あしたのあたし」制作日誌
      「あしたのあたし」制作日誌
      • 12本

      2018年11月3日(土・祝)に三鷹SCOOLにてワークインプログレスが行われた「あしたのあたし」の制作日誌です。本公演を目指して、書けることをつらつら書きます。

    • サマースプリング
      サマースプリング
      • 6本
    • 森翔太LINEスタンプになりました!
      森翔太LINEスタンプになりました!
      • 7本
    • ヨシダマガジン
      ヨシダマガジン
      • 47本

      吉田アミが書きました。

夏の泉

                         榎本櫻湖 演劇というものが、生身の肉体や空間への異議申したてであるとしたら。この嫌悪すべきぶざまなからだを否定…

「サマースプリング」公演に寄せて 立川貴一

三野くんとはじめて一緒につくった作品は、サミュエル・ベケットの「film」を原案とし、彼が演出した「Prepared for Film」という演劇だった。 論文のような文章の大群、…

「あしたのあたし」トークゲスト:細馬宏通

2018年11月3日に三鷹SCOOLにて行われたワークインプログレス公演「あしたのあたし」。ゲストに細馬宏通さんお招きしたアフタートークの模様を(ほぼ)ノーカットでお届けし…

【レビュー】「あしたのあたし」大谷能生(音楽/批評家)

 大谷能生による、本公演に向けての応援レビューです。ありがとうございます!  九〇年代から〇〇年代にかけて世界的なムーヴメントとなった、いわゆる「音響」的音楽の…

世の中の迷いごとはだいたいお金で解決できる

 「入院することになった」「お金は貸せないよ!」と、即答で言われたのはいい思い出です。  いい思い出なわけあるか。  金で解決できると言うとひじょうに性格の悪い…

途絶えてしまったものがある

 ワッツタワーズの111に今年も行った。いや、去年、行ったのかなあ。ちょっと覚えていない。わりと毎回、泣いてしまうのだが今年はやけに沁みすぎて、財布に入っていた…