野望・進路・夢・フリーランス

253

近況 2021/1/15

こんばんは。社会の隙間で生きている、新卒フリーランス3年目の紫崎七(ななさま)です。

いつも「頭の中」ばかりツイートしてるので、現実世界の近況を書いてみます。推敲せずに公開します。

■今取り組んでいる主な活動

まずは今取り組んでいる活動について。

※「仕事」ではなく「活動」と表現しているのは、仕事と趣味の境目がなくなってきているためです。また、「仕事」と表現すると報酬の有無や割合によって見

もっとみる
いつもありがとうございます

たくさんの人と話すと自分は全く頑張ってないように感じてしまう

タイトルの通り。久しぶりに人の多いところでたくさんの人と話したら、自分の頑張ってなさに対して少しマイナスの気持ちを感じてしまった。なんか、みんなとても頑張ってるように見えるから。

わたしはフリーランス3年目で、収入の内訳をより納得感あるものにしようと、仕事調整中である。だから一時期より収入がだいぶ少ない。

でもちゃんとした人だったら収入を維持しながらもどんどん改良していくんだろうなぁとか思う。

もっとみる
いつもありがとうございます

人と「いい気分」を交換するように仕事がしたい

わたしは就職しなかったこともあり、かなりマイペースに「自分にとって働くとは何か」「どんな風に働きたいか」を考えてきた。

理想や大事にしたいことは色々あるけれど、まとめると「いい気分を交換したい」に辿り着く。

具体的には
・依頼した人もされた人も嬉しいコミュニケーションや金額である
・得意なこと、好きなことを仕事に活かす
・苦手なこと、苦痛な業務は無理にやらない
・どんなポジションの人も「役立っ

もっとみる
ありがとう。

たいした貯金もないフリーランス。のくせに不安が少ない理由

新卒フリーランス3年目。わたしはたいした貯金も無いし、特筆すべきスキルも無いし、月50万円稼いだこともないけれど、そんなに不安はない。

先日友達とカフェに行った。友達は固定給もあるし当分生きられるだけの貯金があるものの残高が減っていくので不安が強いみたい。

わたしは固定給もないし大した貯金もないので、今の仕事が全部無くなったら、半年くらいで残高は0になる。

それでもなぜ不安が少ないかと言えば

もっとみる
いつもありがとうございます

書く仕事も悪くないかも

最近少しだけしゃべる活動をしてみて思った。

「しゃべるの、めっちゃ苦手だ」

記憶あるかぎり、昔からしゃべるのは苦手だった。小学生の頃は本当に大人しくて声を発するだけでも緊張したし、日直がとても負担だった。

教育実習のときにクラスの前で話すのも、めちゃくちゃ苦手だった。

社会人になってからは書く仕事をメインにしてるので、しゃべる機会があまりなかった。だから忘れてた。わたし、しゃべるの、めっち

もっとみる
ありがとう。

人から「会ってお話ししたいです」と言われたときに会う基準

フリーランスはプライベートと仕事の境目が曖昧だからか、会う/会わないの判断が難しい。

Twitterのフォロワーが2300人もいれば、頻繁とは言わすとも定期的に「お話ししてみたいです」とメッセージが来る。会ったことがなく、相互フォローでもない人からメッセージが来るのだ。

共通の知り合いが何人かいる場合は「いいですよ」と言い、共通の知り合いもおらず素性が全く分からない場合は断ることが多い。

もっとみる
いつもありがとうございます

まともになろうとするのをやめる

定期的にまともになろうと奮闘する時期がある。そしてそのあと揺り戻しが来る。「ななよ、なぜ君は明らかに変なのに、定期的にまともぶろうとするのか」と天からつっこまれる。そして「だよねー変なのに何してるんだろうね」とわたしは返事をする。

前ほどは気分の波もないし、どんなときでもやるべきことは進められる。納期に遅れる、みたいなこともない。

だけどやっぱり、世の中のスタンダードみたいなところに自分を近づ

もっとみる
いつもありがとうございます

自分には何が欠落しているのか

人と関われば何か道は拓けると思ってたけど、なんだか気分が沈んでいる。

みんなすごい人に見えるし、みんな性格が良く見える。趣味とかあって羨ましい。

自分は何も頑張れない。勉強だって恥をかかないためにやってたし、大人に怒られないためにいい感じに優等生をやっていただけ。

人のために何かをする気持ちが欠落している。たぶん無意識のうちに人の恩を仇で返してたり、付き合ってた人に酷いことをしてたり、失礼な

もっとみる
いつもありがとうございます

何度でも思うけど、「やりたいこと」とか別にない

フリーランスになって丸2年。

SNSなどを見ていると、フリーランスや経営者みたいな人は、「やりたいこと」があって、目標を立てて、それに向けて努力しているのが普通な気がしてくる。

実際のところはどうなのか知らないけど。

方法論、成功術、営業術、マインド、未来のこと

似たようなことが書かれてたり、逆のことが書かれてたり、面識がない人に怒られてる気分になったり、なんだかその場にいるだけで疲れる。

もっとみる
いつもありがとうございます

安定なんてないよね、船を渡り歩く能力を身につけるしかない

「今の案件がすべてなくなったらどうしよう」

たまに想像して怖くなる。実際、受注メインのフリーランスなので、今の案件がすべてなくなることは全然あり得ることだ。むしろいずれは無くなる前提で仕事してる。3年続くなんて思ってないし、1年続いたらだいぶいい方。いつ無くなるか本当に分からない。

そういうものを組み合わせてる。

組み合わせてるけど、それらがすべて同時になくなることもあるわけだ。

分散する

もっとみる
いつもありがとうございます