2021年5月度に感動したことマガジン【今月作った主な料理画像のおまけつき】
見出し画像

2021年5月度に感動したことマガジン【今月作った主な料理画像のおまけつき】

ブレンダーは感動までいかず惜しい

ブレンダー、ガスパッチョ作ってみて、概ねよかったし、これからもやるし、良いものに違いないんですけどね。使っているとロックが頻繁にかかるんですよ。そこが良くないというかイマイチなところですね。ポカ避けとしては必要性高いしいいんですけど、調理のテンポが阻害されるかなと。だから惜しい!

Salomonの靴紐

Salomonの靴には「クイックレースシステム」というのがあって、これは靴紐を結ばなくていいシステム。つまり解けたからと結び直す必要もない。使用していて、緩いとかいうこともなく、大変快適である。トレラン用なので、普通の登山では脆すぎるので履きませんが、日常のトレーニングや道のいい山ではガンガン履いています。

画像1

ローソンのクイニーアマン

クイニーアマンは昔流行ったことがあって、その頃に小田急のパン屋で買ったであろうものを良く食べたものだが、「バター風味の砂糖のついたパン」という感じでそこまでとりわけ美味しいというイメージはなかった。ローソンのそれはブリュレの表面のような焼けた砂糖の塊の食感が面白く、更に相性のいいレモン風味のクリームが入っていて美味しい。

遠野物語&遠野物語捨遺

柳田邦夫の書いた遠野付近の言い伝えが収録された話集だが、この話の中に自分の父の田舎に関する話があり、あの辺りで多い苗字や自分の苗字の由来となり得るような地形、地元民の解釈、捉え方と繋がったりと、他にも大小自分自身と関わる特に名詞の偶然の一致が多く、他人事とは思えない印象を受けた。

子供の頃に連れて行かれた謎のチンコ信仰像、コンセイサマなどなど奇妙な信仰についても少しだけ紙面が割かれていたのが嬉しかった。

接点復活剤でJoy-Conドリフト完治!

前々から噂には聞いていたものの、いまいち実践に踏み込もうと思えなかったというか、ごまかしごまかし、もしくはプロコンを使えば普通にできるのでその必要性をあまり強く感じるようなゲームが今はなかったというのがあり、取り組むのが遅くなった「接点復活剤」によるSwitchのコントローラーの修理効果が持続している。直し方は簡単で、コントローラーの具合の悪い部分に液が回って浸透するようにスプレーするだけ。クレの接点復活剤は安いのと高いのとあるが、私は安い方を使った。

ドリフト(入れていない方向に勝手に動く)自体は割と初期から、もっといえば、当時の症例が多かったかはわからないが、WiiUの頃から悩まされていた問題で、長らく自分の使い方が悪いのだと思っていたが、Switchの世代になって、世の中の一部特に海外で問題となり、また自分の使用においてもモンハンライズをやる時に携帯モードで快適に遊べないというか操作がおかしくなってロストするのがとても嫌で。ようやく必要性が出てきたという感じだった。

以前はプロコン使用時に謎のタイミングで頻繁に表示されていた「コントローラーの繋ぎ直し」の画面も出なくなったのは思わぬ収穫だった。これが今月一番感動したかな。一切ならなくなったのは本当に凄い! 

画像2

【おまけ】今月作った主な料理画像

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ZzzKEITACION

業というより道楽です。山行や遠征グッズへの足しor詳しいレシピ付き料理などの対象記事にまつわる用途で、かつその場限りの消費というよりは、その調達物によるQOLの持続的向上、再生産もしくは再使用可能な趣味システムの構築、記事生成のため等にありがたく使わせていただきます。

笑ってごらん、そう、その方がずっといい!
「山と7欲と俺」です。徹底し、楽しみ、学び、繰り返した体験や成果物・課程をシェアします。知識と技術、学び、資格を掛け合わせて、自分にしかできない情報発信を!当座3年間は毎日書きます。好きな登山のスタイルは単独・軽量・多縦走のスピードロングハイク。