おとなチャレンジ

95
笑ってごらん、そう、その方がずっといい!

「試練」の山!?大山三峰山

とある登山経験がそれなりに多い作家の書いた本で最近読んだ話として『大山三峰山』が「低山ながら技術がいる山」らしいという噂を聞きつけて、是非自分自身の「技術」とやらが通用するのか試してみようと思い、この度向かうことにした。

開始の時間帯によっては縦走数をある程度稼げる一帯でもあるのだが、生憎昼から登り始めるようなスケジュールとなり、その辺りは今回はあまり挑めない形になってしまった。仏果山あたりや津

もっとみる
コロナ終わったら、俺、もっと山記書くんだ。ソウナンですか。

飛龍よ再び【本編】

決行直前

ルートはこの前敗退した時と同じものに決めた。山の数は稼げないが、今最早稼ぐ必要もない。丹波からサオラ峠、前飛龍、飛龍山というごく素直な流れである。

雲取山からであればまだ上ったことのない山は0でカウントの一つ目が飛龍山となる。『お祭り』からであれば合計5、『丹波山温泉』からであれば合計4つ上れる計算なのだが、『プロローグ』で述べた「幸運」というのはこれのうちどれでも好きなものが「選択

もっとみる
これは枠的にはレアお礼コメント。
これは枠的にはレアお礼コメント。

今日吾野から川苔橋の縦走に挑み、終わった。310山を超えたはず。316までに365は可能だし行くというかイカす。YAMAPで一つ一つ山にコメントをつけているがnoteでは心情面ほか裏話に踏み込んだ物語仕立ての話を書くよ。YAMAPのものも公開しそれは無料。

これは枠的にはレアお礼コメント。

日原街道、1年4ヶ月で完全に戻してくれて感謝!そう遠くない未来に予定している川苔山から雲取山への縦走が楽しみです。先日訪れた時にはマイクロバスが走っていましたが時間が合わず歩いて下り、岩登ができる場所やら、現場やらを見て駅までの土地勘を磨きました。

笑ってごらん、そう、その方がずっといい!

軽装、単独、秘峰無名峰(マイナーというかインディーズ的なというか登山道が描かれていないもの)。あくまで私が登山でこだわる三つ。マイナー狙いはいずれ変わると思うけど、そこにある限りはいつまでもやると思う。

10,000回読んでスキを押したこの時間を他に使えばあなたの夢は叶う!

高尾陣馬のその先へ!【04】

『槇寄山』より先『ハチザス沢ノ頭』『大沢山』そして春に自転車で訪れた『三頭山』は『都民の森』となる。中でも『ハチザス沢ノ頭』への道は、今回通った上り道の中ではなかなか険しかった方に属し、今まで視界に入ってきていた「高いな」と思える山々を乗り越えていくので、一気に高度が上がった感覚がある。『大沢山』は富士山の眺望がこれまた大変良く、素晴らしかった。

一度行ったことのある部分を含み、かつ通った部分を

もっとみる
スキとかいってるけど要するにこれっていいねですよね?
そこに痺れる!憧れる!

山の上にも三年目003

二本目の矢【オープンワールド】

これは、現在にも続くことではあるが、2018年までの数年、3DオープンワールドのRPGに魅せられて多く遊び、以前は別のアカウントでやっていたSNSでも写真のシェアーをきっかけとする交流、情報交換が少なからず生まれた。

『ゼルダの伝説 BOTW』『 Witcher3』『Skyrim』『Falloutシリーズ』『Xenobladeシリーズ』そして昨今であれば『the

もっとみる
視力もう少し回復したら、俺、絵、描くんだ。志望フラグ。