見出し画像

思いやりが連鎖する社会へ

間もなくオーストラリアに来てから丸々4ヶ月が経ちます。わくわくする毎日というよりは、英気を養いながら自分を取り戻すようなゆっくりとした日々を過ごしてます。流れに身を任せながら出会いにも恵まれて、体調も回復しつつあり本当に感謝の日々です


**◉自然と共存するバイロンベイ **

バイロンベイで過ごした2ヶ月間は朝陽や夕陽、毎日違う空や海の色に何度も癒された。そしてバイロンベイを愛する人々の心の豊かさが本当に素敵で大好きになった。人にも自然にも地球にも"思いやり"を持つ気持ちは変わらないんだって日常の中からこんな気持ちが湧いてきた。バイロンベイでみた最後の朝陽は、水平線にのぼる朝陽の前を沢山のイルカがジャンプしてました。こんな情景に心踊る瞬間は"人間も自然の一部だよな"って込み上げる感情があったな。


◉人間らしさ

今はアサートン高原という世界最古の亜熱帯雨林が自然遺産登録されている地域に滞在中です。先日眺めた夜空はまるで天然プラネタリウム。数分の間に何個も流れ星をみて、天の川の大きさに唖然としました

3週間ほど前から新しい出会いが流れ込むように入ってきて状況が一変。住んでるところからすぐの場所で福島の子供たちの保養に取り組むジャーナリストさんのお話を聞く機会もありました。2011年4月、20歳を迎えたばかりの私は被災地に向かいました。自分の国で起きていることに目を背けたくなかった。当時の気持ちが風化している自分がいたのも事実で、この前まで都内で必死に働く人の1人になって疲れ果ててました。福島の子供たちが放射能から身を守る為に沢山の恐れを抱えながら生きていること、お話を聞くまで考えてもいなかった。土や落ち葉を触ることができない、海で泳ぐことができない、普通の公園で遊ぶのにもお母さん達は目を光らせて子供たちの安全を守ってる。多くの人が普通だと思ってることを恐れなければならない、そうやって心の自由が奪われている状況を知りました。

子供たちが子供らしくいれること

人が人らしくいれること

それには自然との共存というのは欠かせないと思います。医学の父ヒポクラテスは「人は自然から遠ざかるほど病気に近づく」と紀元前から説いていたし、統合医療第一人者山本先生の著書『自然欠乏症候群』という言葉やその意味も胸にささります。自然にふれて心も身体も穏やかになる瞬間を感じたことがある人、きっと沢山いるはず。子供たちを守りたい、人間らしさを守りたい、自然を守りたい、地球を守りたい、この気持ちは繋がっていくんだとお話を聞いて考え直す機会になりました。


◉思いやりを、自分にも地球にも

昨年末から少しずつ理解を深めているNVC(非暴力コミュニケーション)は"思いやりは人間に本来備わってる力"であることを教えてくれます。

NVCは自分自身に耳を傾け、自分以外の人と心通わせ絆を深めていくことに役立てる、こんなコミュニケーションスキルだと思う。NVCを取り入れようと取り組む教育の場や企業も沢山あるそうです。

個人の対立から、社会の対立、紛争等の民族・国家レベルの対立。色々あるけど対立の本質はエゴと自己防衛からうまれるものだと私は考えてます。

どんな身近な人とでも心の底から分かり合えるといのはとても難しいことだと思う。けど、他者や立場の違う人の意見・ニーズを真剣に聴き理解する努力を怠らないことは出来ると思うし、それこそが"思いやり"という人が本来持っている力なのだと思います。

自分自身に身近な人に

友達や同じコミュニティの人たちに

被災地の人々に

貧困にあえぐ人々に

紛争地域に暮らす人々に

この陸でこの海で生きる動植物たちに

この地球に生きる全ての生き物に思いやりを持つ気持ちは変わらないはず

日本のような心の余裕を失いやすい環境に生きる人々が抱えやすい問題(精神疾患・生活習慣病院・過労死・自殺・自然欠乏症候群など)に対しても、

貧困や紛争地域で起きている複雑で難解な問題に対しても

地球で起きているあらゆる環境問題に対しても

NVCという手法は解決に役立つのではないかと思う。そして国連が設定したSDGs(持続可能な17個の開発目標)の達成にも繋がっていると思います。NVCというコミュニケーションを通して私が出来ることを小さいことでも実践していきたい。


◉自然に逆らわない生き方とより良い社会

今日は水星逆行が終わってすぐの獅子座新月。

前回の蟹座新月からの水星逆行期間は不思議なくらい自分に立ち返り、どこかに置いてけぼりにしていた自分を迎えにいく作業を繰り返していました。

"過去を清算する"

"自分が帰れる安心する居場所をつくる"

自分の中にある恐れから目を背けず手放す行動が自然と出来て心が軽くなっていくのを実感しました。

日本を発った牡羊座新月から、月の流れやその意味を自分と向き合う時間に取り入れるようになり(それに依存や執着してしまうのは好ましくないのでお願いごとの様なことはしていないですが)自分から湧いてくる感情が整理しやすくなっているなと思います。

アーユルヴェーダをはじめとする古代から続く占星術を利用した自然療法やその哲学を探求していくと、自然があってこその人間らしさというものを感じられずにはいられません。

自然と共存した人間らしい豊かさと科学的な発展や人が工夫してつくり出す洗練された豊かさ

どれもがバランスのとれた世界になっていくように、そしてその世界に誰も置き去りにされないように思いやりの連鎖を繋げていきたい

今は何の肩書きもスキルも持っていないけれど、この気持ちを大切にしながら社会と繋がっていければいいな思います。エコフレンドリーなオーストラリアという恵まれた場所でこの気持ちを体現できる経験をしていきたい。


#アレルギー体質 #蕁麻疹 #アトピー #体質改善 #自然食品 #サプリメント #好転反応 #ステロイド離脱 #ムーンフェイス #デトックス #リーキーガット症候群 #副腎疲労 #鬱 #対症療法 #西洋医学 #自然療法 #代替医療 #統合医療 #ホリスティック #患者論 #ヒポクラテス #四体液説 #選択 #HSP #共依存 #インナーチャイルド #アクセスバーズ #自分軸と他人軸 #本来の自分 #性質 #気質 #体質 #アーユルヴェーダ #5元素 #五行 #エレメントマトリックス #量子力学 #ホロスコープ #アストロマップ #海外旅行 #発展途上国 #ストリートチルドレン #笑顔 #微笑みの国 #東南アジア #カンボジア #タイ料理 #ハーブ #スパイス #オーガニック #オーストラリア #ワーキングホリデー #バイロンベイ #LOHAS #NVC #非暴力コミュニケーション #SDGs #持続可能な開発

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9
1991年東京都生まれ。文学部哲学科卒業。心豊かな時間を多くの人と分かち合いたい。多様な価値観・文化と出会いたい。朝風呂からの日向ぼっこ、日常に溢れる笑顔が好き。#photo#QOL#LOHAS#NVC#SDGs#holistic*2019.04〜@Australia
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。