1ヶ月感じたこと/みの編4月入会者より

お久しぶりのノートです。今日から5月ですね、みの編に入って1ヶ月が経ちました!切りがいいので記事にしたいと思います。

まず初めに、みの編のみなさん、本当に1ヶ月お世話になりました!感謝しかありません。これからもよろしくお願いします!

1ヶ月どんなことがあったかなって振り返ってみます。

明日も頑張ろう会#コミュニティデザインチーム

明日も頑張ろう会

これは僕が初めて参加したzoomです。入会した日の夜に、このzoomがあることを知って緊張しながら参加したことを覚えています。

この会については参加してるみんながめちゃいい記事書いてるんで是非見てみてください。

記念すべき第1回のzoomは、めっちゃ楽しかったっていう思い出だけ残ってます。当時は大根さんが何者かなんて知らずに話してました。

他のzoomで大根さんと話したよって言うと「4月入会なのに凄いね」なんて言ってもらえました。本当にご縁に恵まれる人生だなって思います。
行かない日が続いてもTwitterで絡んでくれたり、この会をきっかけにできた人脈もできて、参加してよかったなっていつも思います。

1日ぶち抜きzoom#沖縄チーム

イベントバナー

いま僕が入り浸っている沖縄チームの歴史的なイベントも、この1ヶ月を語るには外せません。

沖縄チームに参加し始めたのは1週間くらい経ってからだと思います。なんで行こうと思ったのかは思い出せないけど、今は「今日も沖縄いく?」とかDMしたりして、集合する場所になってます。

沖縄チームに参加しているときの僕は、初めにみの編でやりたいと思ってたこととは全然違う事をしています。お酒飲んで半分記憶を無くしながらプライベートチャットでわちゃわちゃする毎日です。
横になりたくなって画面をオンにしたままベットに入るとか、他のzoomじゃありえない事をしても誰も何も言わないのがこのチームです。

愛が溢れてしまいました。1日ぶち抜きzoomについて話し始めます。
この企画は他から見ても特殊ですが、僕にとっては特別なものでした。

夕刊ミノリプ

全ての始まりはこうきさんからのリプでした。
「イベントの夕刊ミノ書いて!」
めっちゃ嬉しかったです。みの編に入って初めての作品づくりでした。
ぶち抜きzoomは参加しながら、記事にする内容をメモしていました。スピードだけは意識するって決めて行動したら、足りない部分を参加したメンバーが、文章を一緒に考えたり、付け足してくれたりしました。
このスピード感と一体感は初めての経験でした。夢中になるってこういうことだったんだって終わってから思いました。

とても印象深いイベントでした。もうすぐ、みんなで完成させたこの夕刊ミノが出ると思うのでチェックしてくれたら嬉しいです。

4月同期zoom#箕輪編集室

画像4

画像が小さくなってしまいました(笑)直し方がわかりません。
最後にこのイベントについて書いて終わりにしたいと思います。

始めにこのイベントについて一言書くと、9割の人が不可能だと思ってたことを可能にしてしまいました。あとで詳しく書きますね。

4月入会のみんなで顔合わせをしようと、運営メンバーが企画してくれました。運営に入ってるたっちーとは何回かzoomで会っていたので勝手に友達だと思ってました。
真面目なzoomで会うときには「100人集めたいんだよね」って毎回言っていた気がします。みんなできたら凄いよ、そんな新歓見たことないって口を合わせて言っていました。

当日、スレには参加予定者100人の文字が書かれていました。終わった後、Twitterでは「まじで100人集めたんかやばいな」なんてみんな言っていました。たっちーを始めとする運営メンバーの努力の結晶だと思います。
数字だけでなく、内容も本当に楽しい新歓でした。みんな初めましての人でこれからもよろしくお願いしますって、顔を合わせて話せてほんとによかったです。

1ヶ月本当にすぐでした。いまはやりたいことを見つけようと思っています。まつむらくんの言葉をちょこっと借りると、やりたいことが見つかったら熱狂できるし、これからもっと1ヶ月がすぐ過ぎると思います。

これからもみの編のみなさんたくさんよろしくお願いしますです!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
大好きだよーん
14
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。