ヘルムヘルメツホウサクロウ

滲んだ宵で。 先輩は学校の制服のまま信号機に腰かけ、口笛を吹いた。 沈む陽。 夜になるのを眺めていた。 スカートから白い肢が伸びていた。 俺は横になってそれを見上げ…

キックアス・カンパニーへようこそ

「やられた!!」 事態を把握する前に僕は慟哭した。 24時間ぶりに帰宅した自宅のドアの先だった。 開いたチェストの段々。 次に、馬鹿みたいに散らかった机上と書類とそ…

4:00 AM

窓越しに燃える我が家を眺めた。僕は到底ヒーローには成れなかった。 「早く詰めろセド、早く」 オオマが急き立てた。事務所の暗い部屋に炎が差していた。 散らばった書…

イケブクロアンダーテイク

俺はオオマでお前は初対面。 はじめましてでさよなら。 お前に酒はいらない。俺もだ。 俺の体は機械で頭はヘルメット、そして葬儀屋。 お前が飲むのは鉛玉で十分。 「ふざ…

さよなら世界征服

「世界征服できなかったなぁ」 灯りが切れた病室でフユカは口癖を呟いた。フユカは小学生の頃から世界征服を夢見ていたが、恐らくそれは実らない。俺は俺で『お前の余命は…

テルヒコの真っ赤なウソ

 テルヒコはチェイサーの黒ビールを一気に飲み干した後、  人生で初めて思い切り女に殴られ吹っ飛んで血を吐いた。 「この嘘吐き」   (痛い!)とテルヒコは呟いた…