見出し画像

発毛剤を使ってみた!

パパは明日で39歳になります。最近思うことがあります。

「頭のてっぺん部分がはげてきた(焦り)」と。「あっ、白髪も増えてる」

お見苦しくてすみません。神様ゴメンなさい。でも将来遺伝してはげるであろうこうちゃんへの記録として、継続の大切さを残すため、自らのコンプレックスをあらわにするため、ノートに記録しました。

パパは高校生の時、脱水症状が原因で脳梗塞になり、左半身が麻痺し、3カ月ほど入院をしていました。これから暑い季節です。脱水症状にはお気を付けを!

手が動かないので、髪は看護師さんが洗ってくれていました。そんな時こんなことを言われたんです。

「○○君は将来はげるわ。色んな患者さんの頭洗ってるから、私わかるねん」

天使のような看護師さんから、若くしてはげる宣言を受けたパパは衝撃を受けました。じいちゃんやおやじをみてはげる可能性が高いことは認識していたものの、どこか信じられないところがあったんです。

そんな自分が39歳になり、いよいよ「はげ」ていることを実感しました。

「別にいいやん」と思える自分と、「やっぱりちょっと恥ずかしい」と思う自分とがいます。まっ、なんにせよ髪の毛はたくさんあるに越したことはない、と思うので発毛剤を使ってみようと思いました。

毎日2回ずつを最低でも4カ月継続しないといけないそうです。習慣化の練習にもなります。

状況はまたノートで紹介します。こうちゃんがはげるかもしれない頃には技術が進歩して髪のことで悩むこと自体がなくなっているかもしれないけど、パパの奮闘ぶりを参考にしてもらえたらうれしいな。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。