自己分析のススメ

59

言語化にこだわりすぎる僕へ

「言語化が全てですか?」

 自分の中に衝撃が走った。

ㅤ思考の整理の場としてnoteを書いているけれど、ここ最近記事のアップペースが落ちていたのは、心のどこかでモヤモヤが晴れず言葉にならなかったからだ。

なぜモヤモヤしていたのかというと、ある人に言われたこの言葉がきっかけだった。

 世の中に存在するものは、「言葉」にして初めて認識できると思っていた。

 コーヒーやワインで、酸味、渋み、香

もっとみる
ありがとうございます🍀
11

「同調圧力は嫌い」が口癖な僕が人には共感を求めていた

僕は『同調圧力』が嫌いだ。なんせ興味の幅が狭く人の話に共感できないことが多すぎる。

 学生時代から大勢の人とわいわいするのにも意義を感じず、家の中でゲームをする方が楽しかった。

 そんな僕だけど、この映画は珍しく主人公に感情移入して見入ってしまった。そして、大切なことに改めて気づかせてくれた作品だったのでここに残しておきたい。

 以下、ネタバレのあらすじなので、見たくない人は読み飛ばしてくだ

もっとみる
ヤッターーーーー🤗
13

「人の悪口を言ってはいけない」という呪い

ㅤガッキーと源さんのコンビはぴったりだったなあ…
そう、今回は『逃げ恥(逃げるは恥だが役に立つ)』の話から。

 このドラマは、恋ダンスで一躍大ブームになったけど、ぼくはドラマの内容が好きだった。
 『べき思考・役割思考』で苦しむ人を解放したいというぼくらのテーマにも一致していたからだ。(エンディングではガッキー達と一緒に夫婦で恋ダンスを踊りまくっていたなぁ…笑)

 知っている人も多いかもしれな

もっとみる
私たちも大好きです❤️
26

「人に迷惑をかけるな」という呪いの言葉〜気軽にヘルプ要請が出せる社会へ〜

「人様に迷惑をかけるようなことをしてはいけない」

 そう言われて育ってきて人は多いだろう。
この言葉の影響はかなり大きく、ちょっと失敗したくらいで『人に迷惑をかけてしまった』と自分を責めて苦しんでいる人によく出会う。

 迷惑をかけたと思っている相手は、案外『迷惑』だなんて思っていないかもしれないのに…

 仕事上ミスが起こることは仕方がない。産業医として面談をしていて感じるのは、そのミスを指摘

もっとみる
私たちも大好きです❤️
17

他人の不倫にそんなに興味があるの?〜ポリコレ棒を振り回す前に自分の感情に目を向けよう〜

ㅤ最近世間を騒がせている芸人さんの闇営業問題や芸能人の不倫問題など…

ㅤテレビをつけたら朝から晩まで同じニュースをどのチャンネルでも映している、、。

ㅤ他人の不幸が一番視聴率が稼げるのだろうか?テレビ局は視聴率に応じて話題の時間枠を決めているだろうから、きっとそうだ。

 そこで気になるのが、最近は少しの失敗でさえ許されない風潮になっていることだ。

 自分も辛いけど人に迷惑をかけないように

もっとみる
次のnote執筆の励みになります😭🙏
25

要領の悪い人を見てイライラしていませんか?〜優秀な人ほど他人に厳しい〜

「職場にどうしても腹の立つ人がいる。我慢がならずストレスで耐えられない」
先日、ある友人Aから相談を受けました。

同僚へ対するパワハラ認定をされた友人A

 詳しく話を聞いてみると…

「仕事ができないくせに努力をしない。日中もタバコを吸ったりスマホを触ったりする時間があるのに残業をする。もっと時間を有効活用すれば仕事が終わるのになぜやらないのかわからない」

 ほんと、友人Aの言っていることは

もっとみる
ヤッターーーーー🤗
47

なぜ専業主婦になりたいの?

「なぜ専業主婦になりたいの?」
「それは本当にあなたが望んでいること?」

結婚に悩む友人Aさんの悩みを聞いていたときの話です。

その人は女性なのですが、理想の結婚相手に出会えず苦しんでおり、よくよく話を聞いてみると、自分が専業主婦になっても大丈夫だと思える高収入の相手を探していました。

実際に今まで何人か付き合った人はいたものの、長続きせず別れることが多かったようです。

付き合い始めた頃は

もっとみる
ありがとうございます🍀
2

なぜ笑顔の店員さんに接客されるのが億劫なのか 〜スタバ編〜

この前、ふーみん(妻)がどうしてもフラペチーノを飲みたいと言うのでスターバックスのドライブスルーを利用しました。

 その時の店員さんの対応がめちゃくちゃ丁寧でよかったのに、自分としてはどっと疲れてしまい、なぜこんな風に感じてしまうんだろうと分析してみることにしました。

 その店員さんは笑顔が魅力的な人で、愛想よく話しかけてくれました。それなのに、なぜかしんどく感じてしまいました。

 よく考え

もっとみる
人生の中にも「選択肢はいっぱいあるよ」
3

年功序列の学年制度から離脱した人は急激に成長する

先日、縁あって関わらせてもらっているゲストハウスに来ていたインターン生と話をする機会がありました。

 彼女は大学生なのですが、春休みを利用してそのゲストハウスに来ていました。ぼく自身大学時代の長期休暇は1日中家に引きこもっていたので、なんとすごいモチベーションなんだと感心していました。

 最近はキャリア相談を受けることも多くなったので、何かアドバイスができるのではないかと思い、いつものようにふ

もっとみる
人生の中にも「選択肢はいっぱいあるよ」
12

ストレス対処のポイントは言葉にすること〜体や心のサインに目を向けよう〜

最近よく眠れない…
食欲がない…
便秘気味だ…
肌荒れがひどい…
お酒の量が増えた…

 こんな身体症状や行動の変化出ていませんか?

 人は生きていると、いろんなストレスを感じます。
進学、就職、転職、結婚、出産、引越しなど…一見ポジティブなことのように思えるイベントであっても、環境の変化というのは、無意識のうちに人に負荷をかけます。ライフステージ毎の大きな変化だけではなく、進級、部署異動や昇

もっとみる
ヤッターーーーー🤗
18