JA全中 note編集部

JA全中の公式アカウントです。私たちの生活に身近な食と農に関する情報を発信し、農業を未来につなぐ「国消国産(こくしょうこくさん)」の実践に取り組んでいます。「国消国産」特設サイト➡https://www.asahi.com/ads/nogizaka46ja/
    • シリーズ広報

      「食」「農」「地域」の魅力を発信するJAグループ広報の取り組みを紹介します。

    • 一息つく

      少し手を止めてみませんか?

    • JAグループとSDGs

      SDGsの目標達成に貢献するJAグループの取り組みを紹介します。

どうなる、日本の食?と言うか、どうする??

みんなのよい食を考え、実践しよう! JAグループでは、日本のおいしい農畜産物を、 栄養満点の旬の時期に食べてもらい、 食の楽しさや農業の大切さを感じていただくことを…

変化する世界の食料事情。今、大切な日本の食を未来へ。

どうしたら、より多くの方々に、食に関する世界や日本の状況に関心を持っていただくことができるのでしょうか。 JAグループは、食・農・地域の実態と「国消国産」の意義、…

JAグループの食農教育体験ツール

第34回バケツ稲づくりセットの活用を!  家庭にあるポリバケツを「田んぼ」にして、本物の稲を育てる「バケツ稲づくり」が、地域や小学校、ご家庭を中心に全国に広がって…

若手生産者の農業や地域にかける想いを映像で表現し、より訴求効果アップを目指す

JA青年組織 令和PR動画コンテストを開催 JA全青協は令和4 年度、「JA青年組織PR動画コンテスト」を開催いたしました。若手生産者の農業や地域にかける想おもいなどを、1 …

ICTの活用で生産力向上見える化で産地の継承にも期待

JAグループとSDGs 第2回 愛知県西尾市のJA西三河でICT(情報通信技術)を活用した農業技術の導入が進んでいます。同JAのきゅうり部会は2014年度から農業経営の高度化に向…

持続可能な農業・地域共生の未来づくりに向けて~不断の自己改革によるさらなる進化~

JA全国大会決議の位置づけ・作成の経過・内容のポイント ■大会決議はJAグループの「羅針盤」 JA全国大会は、JAグループの中期的な方針を確認、決議する場です。 ここで…