見出し画像

地産ガチャ「おばあちゃんが描いた猫のカンバッヂ」発売!

taro_zarigani

出ました!地産ガチャ第九弾となる「おばあちゃんが描いた猫のカンバッヂ」です。
(noteでは紹介サボっていますが、六弾「哲学カンバッヂ」七弾「縄文土器の偽物」八弾「工作の玉」です。追って紹介いたします。)

地域のおばあちゃん達が描いてくださった猫のイラストをカンバッヂ化!
紛れもない「地産」です。よね?

すずかけ_pop_print

当初直径2〜3センチの普通カンバッヂサイズで企画していたのですが、原画の迫力にやられまして、5.7センチというビッグサイズカンバッヂにしました。

画像2

画像3

画像4

画像5

さらに!富士フィルムビジネスイノベーション様のご協力を得まして、最新の高性能プリンターにて印刷。微細な再現の印刷はもちろんですが、金や銀のトナーも駆使して原画の魅力を全力で引き立てております。

すずかけ_mp_print

ラインナップも厳選して泣く泣く10種に絞りました。(それでも当初は5~6種で考えていたのでだいぶ枠は増やしましたが)

そして今回、新たな試みとして、原画を提供していただいた「宅老所 すずかけの家」様へ、カプセルへの詰め作業を業務委託いたしました。そうしたところ、利用者さんたちの作業の早いこと早いこと。
今後も地産ガチャの詰め作業を委託できたら良いビジネスパートナーとしても関係を築けるのではないかと可能性を感じております。そのためにも沢山売れてほしー!

すずかけの家_トップ

さておき、自然溢れる素敵な環境で自分らしい老後を送られている「すずかけの家」のおばあちゃん達の個性あふれる猫のイラストカンバッヂ。
地産ガチャ初の300円商品ですが、その価値は十分に感じて頂けるかと思います。

地産ガチャ設置店に順次入れていきますので見かけましたら是非お買い求めくださいませ!

【地産ガチャ設置店】
・藤野ライトハウス
・スーパーまつば
・藤野アートヴィレッジ(だだっこ)
・百笑の台所
・やまなみ温泉
・篠原の里
・commune baseマチノワ(町田)
・青山学院大学 相模原キャンパス 購買部


お知らせ:
いろとりどり展
「すずかけの家」の方々も参加するアート展。藤野近郊で活動する福祉作業所や小学校、宅老所、こどもたち、そのほか自由参加のメンバーが出展しています。
カンバッヂの原画も会場にて見つけることができます。
開催期間が長いので何かのついでにぜひお越しください。
会場には地産ガチャも設置されています。

「FUJINO 小さな いろとりどり展~Fujino Borderless Art in Dadacco」
2021年11月6日(土)〜2022年3月6日(日)土日開催 11:00~16:00
会場:fujinoだだッコ(フジノアートヴィレッジ内、相模原市緑区牧野5570)
出展:くりのみ学園、ふじのタンポポ、すずかけの家、小さな巨匠展、ほか
入場無料

画像8


参考:宅老所「すずかけの家」を経営する「自遊の広場」HP
https://jiyuunohiroba.com/suzukake/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!