見出し画像

新たな挑戦、新たな自分。すべてはTwitterからはじまった

昨年10月、私の中でなんとか仕事を繋いでいた糸が切れた。

会社にとっては小さな出来事だったかもしれないが、私にとっては大きな出来事で、これをきっかけに仕事を辞めることを決意した。

この時の私はエネルギー切れ状態で、新しい仕事を始める元気はなかった。
そのため、少しの休息期間と思い、先のことは何も決めず昨年末で退職した。

そんな状態で始まった2019年。
気付いたら大きく変化していた令和元年。

葛藤の連続だったが、大きな一歩を踏み出し、自分と向き合えたこの1年を振り返ろうと思う。

きっかけは#bosyu

退職を決めたものの、次にやりたいことも無く、何となく「web系のことをしたいなぁ」と思っていた昨年末。

たまたまTwitterを見ていたら、『6ヶ月であなたを"どこでも通用する"webマーケターにします』という文字が飛び込んできた。

正直、webマーケターが何をするのか、いまいち分かっていなかったが、興味が湧いた。

よくよく#bosyuの内容を見てみると、「社会人インターンもOK」の文字が。

全く別の業界にいた私にとっては、いい経験が積める機会だと思い、連絡を取った。

ーーー

この時の私は、まず経験してみよう!という気持ちだけだったと思う。

だが、この1歩が私を新たな世界に踏み出す大きな一歩になったのだ。

6ヶ月間のインターン

SEO?なにそれ?状態で始まったインターン。

自社メディアでSEO記事を書くことになった。
分からないことだらけだったが、新しいことを覚えるのは楽しかった。

初めの1ヶ月は、全く記事が書けず、ポイントも掴めず、やっとの思いで1記事書きあげた。

2ヶ月目からは、何となくポイントを掴み、FBの内容も理解できるようになり、だんだん記事として形にできるようになっていった。

6ヶ月のインターンが終わる頃には、SEO記事が書けるようになった。
ゼロから始まったWebマーケターの道に1歩踏み込めたのだ。

フリーランスになる

本当は、フリーランスになる気など全くなかった。
大変そうだし、営業力も必要そうだし、第一私に出来る気がしなかった。

それなのに、あっさりとフリーランスになってしまった。

インターン先でSEOライターとして働くことになり、業務委託という形を選択したからだ。

『フリーランス=自力で頑張る人』という印象だった私は、『会社で働くフリーランス』の存在を把握していなかった。

自分で経験して初めて、フリーランスにも多様な形があるということを知った。

そして、自分の選択次第で、働き方は変えられるということも体感した。

フリーランスになったことで生まれた自由な時間。自分で全てを選択できる状況。

フリーランスになったからこそ、生まれた悩みも多かった。

自分と向き合った1年

この1年で、私の生活は大きく変わった。
自分で時間も働き方も選択できる環境になったからだ。

その分、自分と向き合う時間も増えた。

出来ることと出来ないことが明確になった。
どういう環境だと自分が苦しいのか、
どんな状態だと自分を保っていけるのか、
自分と周りの人との関わり方はどうすればいいのか……

「分からない」と誤魔化していたことに、しっかり目を向けて、答えを出せた。

自分の中の気持ちや考えを、少しずつ外に出せるようになった。

自分の好きなものを好きと感じ、表現したり伝えることが出来るようになった。

皆にとっては当たり前のことでも、私にとっては難しかったり苦しかったりすることが多いと感じていた、これまでの人生。

それでも、この1年じっくり向き合えたおかげで、『自分は自分でいよう』と思えるようになった。

これは私にとって、大きな成長のひとつだ。

改めてSHEと関わる

SHElikesの1期生として入会していた私。
いくつかのコースを受講するものの、実践できる気持ちになれず、何も活かせなかった。

むしろ、一緒に受講してきた方々の素晴らしい活躍を横目に、自分を卑下したり羨んだりしていた。

そして、私の中のモチベーションは消えかけていた。

それでも、もう一度頑張りたいと思った11月中旬。ライターコースを受講し始めた。

自分の中の想いを外に出すことは、正直すごく緊張した。
何とか書きあげてフィードバックを頂いた時、私はとても救われた気持ちになった。

講師の方が共感してくれ、私の世界観や気持ちが伝わっていることを実感できた。

それと同時に、自分言葉を外に出し、形にすることで、自分の心が震えることも分かった。

ライターって良いな、と改めて思えた瞬間だった。

そしてTwitterには、たくさんのSHEメイトの方々。

ひとつの繋がりからたくさんの方と繋がることができ、この1ヶ月だけで私の世界はさらに大きく広がった。

SHEメイトの方々は意欲的な方が多く、スピード感や行動力が桁外れな人が多い気がする。

私にはその行動力やエネルギーが無い。
それでも、自分は自分と割り切り、自分のペースで進んでいけば良い。

やるとやらないでは大きな差が出るはず。
自分を信じ、自分に正直に生きていきたいと思う。

最後に

なんとなく始まった2019年。
振り返ると大きな一歩を踏み出し、たくさんの経験をしていた。

正直あっという間すぎて、正直あまり記憶が無い。

それでも、新たな出会いと新たな環境と新たな経験だらけの1年だったのはよくわかる。

2020年は、今年の1歩から歩みを進め、自分の道を築いていきたいと思う。

私が私らしく生きられる世界を目指して。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11
Jizai:SEOライター/webマーケ【 https://tenshoku-nendo.com) 】♡ 酒小町:writer【https://sakekomachi.jp/】♡ SHE likes受講:webデザイン/ Wordpress / SNS運用 / ブランディング