yuta ishizaka

プロダクトマネージャー / note,inc / 趣味のことから仕事のことまで色々。

yuta ishizaka

プロダクトマネージャー / note,inc / 趣味のことから仕事のことまで色々。

    マガジン

    • PM 記事まとめ

      • 291本

      PM(プロダクトマネジャー、プロジェクトマネジャー)の記事をピックアップする公式マガジンです。#PM、#PdM、#プロジェクトマネジャー、#プロダクトマネジャーのハッシュタグをつけての投稿をお願いいたします!

    • noteエンジニアチーム 公式マガジン

      • 228本

      noteエンジニアの技術記事をまとめたマガジン。さらに技術記事を読みたい方はこちら→ https://engineerteam.note.jp/

    • note PMチームで働くひとびと

      • 59本

      note PMチームの日々のできごとや、考えていることについて書き綴ります。

    • LOVE自動販売機

      • 55本

      ナイスな自動販売機noteをまとめていきます。noteを自販機で埋めましょう。

    • POPUPSTOREについての学びマガジン

      • 58本

      より良いサービス提供のための研究を目的に、POPUPSTORE・リアル店舗・ECブランド・オムニチャネル戦略に関して言及されているnoteを集めていきます。

    PM 記事まとめ

    PM(プロダクトマネジャー、プロジェクトマネジャー)の記事をピックアップする公式マガジンです。#PM、#PdM、#プロジェクトマネジャー、#プロダクトマネジャーのハッシュタグをつけての投稿をお願いいたします!

    すべて見る
    • 291本

    「奇妙な制度」をつくったら、意思決定の質もスピードも爆上がった話。

    成長フェーズのスタートアップであれば、大小の差こそあれ、以下のような「意思決定にまつわる問題」を抱えているのではないでしょうか。 この問題に早めに手を打っておかなければ、スタートアップ的な成長が実現できなくなってしまう。意思決定の質とスピードを圧倒的に高める、魔法のような解決手段はないのか…? そんな課題意識から生まれたのが、今回ご紹介する「蠱毒(こどく)」です。 名前だけ聞いても「??」だと思いますが、簡単にいうと「限られた時間内に、ある課題やテーマに対して、参加者2

    スキ
    429

    【PM必見】海外のプロダクトマネジメント情報を発信する著名人まとめ

    どうも、ぶんたです。(@bunbuno0) 音声プラットフォームのプロダクトVoicyのPMをしています。 今回は、プロダクトマネジメントに関する発信をしている海外で活躍中の著名人をご紹介したいと思います。 プロダクトマネジメントに関する情報ってなかなか日本語では出てこず、PMの方って結構悩まれたり自己流でやってる方って多いと思うんですよね。 海外(特にUS)だと、プロダクトマネジメントが一般的であったり、PMの人数も圧倒的に多いので、英語で調べるとかなりそのメソッドや

    スキ
    66

    ピュアにプロダクトについて話すコト。という話。

    はじめまして、LINE PLACE(グルメ・お出かけ口コミメディア)の事業企画を担当している棈野(あべの)と申します。 サービスの紹介はこちら。このnoteではサービスの事には触れていませんが、ぜひ使ってみてください! LINE PLACE サービス紹介 私のキャリアはコンサルティングファーム(2社)→AIスタートアップ→LINEに2020年中途入社になります。 元々2B向けのビジネスの経験が長く、2Cサービスにおける優位性・差別化をどのように構築していくの深く考え

    スキ
    14

    勉強会イベント参加ログ~【あすけん×B/43】ユーザーの生活に染み込むプロダクトの作り方

    2022年1月17日に開催されたプロダクトマネジメントの勉強会に参加したら、とても良い話が聞けたのでまとめておきます。他社の話を聞く貴重な機会で、駆け出し企画者には大変参考になりました。 イベント概要 プロダクトの詳細はリンク先で。 あすけん B/43 どういった進め方でプロダクトを開発しているか? あすけんの場合 <進め方> 何に取り組むかを決める リサーチ ペルソナ・ニーズ整理 (Pain Pointを出し、Painを解決するための必須度をユーザーストー

    スキ
    8

    noteエンジニアチーム 公式マガジン

    noteエンジニアの技術記事をまとめたマガジン。さらに技術記事を読みたい方はこちら→ https://engineerteam.note.jp/

    すべて見る
    • 228本

    コミュニケーションに役割と社歴は関係ない - 40人との1on1を「よもやま」してわかった対話の重要性

    「チームメンバーとのコミュニケーションは難しい」と考えている人は多いでしょう。 特にフルリモート化では自然なコミュニケーションの機会は減り、雑談的な対話も減っていきます。 対話がなくなっていくと、チームのメンバー同士でも少しずつ認知が歪んでいき、だんだんと目的や目標がバラバラになってしまいます。組織の人数が増えれば増えるほど顕著になっていく現象です。 そんなコミュニケーションでの失敗をnoteでエンジニアリングマネージャー(EM)をしている福井 烈も痛感したことがあり、

    スキ
    20

    note株式会社に入社しました【サーバーサイドエンジニア】

    はじめまして。nishiokaです。 2022年12月にnote株式会社にサーバーサイドエンジニアとして入社しました。 noteというサービスはもちろん存じ上げていましたが投稿したことはなく、プラットフォームを提供する立場としてサービスそのものやアウトプットするということをより理解するためにも、まずはいわゆる入社エントリを書かせていただきます! 緊張のあまり震えながらキーボードを叩いているので、多少の誤字があっても許してくださお。 自己紹介プロフィール 名前 nish

    スキ
    51

    ダークモードのテストをmiroでビジュアル化したら"こうかばつぐん"だった

    こんにちは、kubopです。 2022年11月に、noteではAndroid端末でダークモード対応をしました。 Androidダークモード対応に際し、QAチームとAndroidチームが協力してQA会(お触り会)を行いました。 ビジュアルを対象にしたテストでは、文章や表では表現が難しいなと感じていたため、今回はmiroを使ってビジュアルリグレッションテストを行いました。 実際に取り組んでみると単純比較で気が付かない不具合が発見できたり、デザイナーもQAに参加しやすくなったり

    スキ
    23

    3社が機械学習を活かす方法を語る!MLエンジニア向けオフラインイベントを開催(懇親会あり)

    2月3日(金)19時より、note / コネヒト / Wantendlyが合同で『MLエンジニアが語る、プロダクトを成長させる技術と組織』を開催します。 ▼応募はこちら 今回はオフラインイベントのみで実施をし、懇親会も予定しております。MLエンジニアやMLに関わるPM / PdM、MLプロダクトに興味があるエンジニアなど、様々な方たちとお会いできるのを楽しみにしております。 イベント概要 ●応募ページ:https://pieceofcake.connpass.com/e

    スキ
    7

    note PMチームで働くひとびと

    note PMチームの日々のできごとや、考えていることについて書き綴ります。

    すべて見る
    • 59本

    仮説を鍛えるために前提を疑い制約を緩和する

    こんにちは。noteでプロダクトマネージャーをしているjitsuzonです。 先日pmconf2022というプロダクトマネージャー向けのイベントがありまして、ありがたいことに登壇の機会をいただきました。時間の都合でそこに盛り込めなかったけれどとてもご紹介したいことがあるので、発表に入れるつもりだったスライドを使いながら記事としてまとめていきます。 登壇時の資料はこちらに。本記事単体でお読みいただいても全く問題ありません。 本編問題解決をするときの思考法として、仮説思考を僕

    スキ
    32

    昔から「つくる」のが好きな話

    先日引っ越しをしたときに、とても懐かしいものが出てきた。 これはなにかというと、2008年4月にパイオニア株式会社に新卒入社したときに「人生理念」の研修で作成した、ステートメントカードだ。 当時から14年経っているので、正直どんな研修内容だったかはまったく覚えていない。 ただ、専門学校を卒業したばかりの20歳の本当に何もわかっていない頭で、抽象的なよくわかんないことを一生懸命考えて絞りださないといけない、なかなかしんどい研修だったような記憶はうっすらある。 当時書いたと

    スキ
    22

    プロダクトマネージャーにおすすめの本

    本記事は、プロダクトマネージャー Advent Calendar 2022 の6日目の記事です🎄 昨日の記事はTakuya Asakoさんの「施策の優先順位づけ、完全に理解した」 ~ICEスコア・狩野モデルなどを掛け合わせた、プロダクト開発施策優先順位づけでした。 noteでPMを含めた開発チームのマネージャーをしています、石坂です。 PMの方はnoteで記事を書いてくださる方が非常に多くて、嬉しいです。 いつも参考にさせていただいています。 ところでみなさん、本読ん

    スキ
    86

    「施策の優先順位づけ、完全に理解した」 ~ICEスコア・狩野モデルなどを掛け合わせた、プロダクト開発施策優先順位づけ

    本記事は、プロダクトマネージャー Advent Calendar 2022 の5日目の記事です🎄 プロダクト開発における施策の優先順位づけ、みなさんどうやってますか? 会社の状況・事業目標・プロダクトのミッション・市場・競合他社・VoC・投資対効果・関わるメンバーのモチベーションなど、様々な変数を踏まえて優先順位を決め、プロダクトを非連続に成長させるのが、プロダクトマネージャーの仕事の1つです。 優先順位の決め方は、会社・事業・プロダクト・フェーズ感などによってさまざま

    スキ
    82

    LOVE自動販売機

    ナイスな自動販売機noteをまとめていきます。noteを自販機で埋めましょう。

    すべて見る
    • 55本

    世界初!?もんじゃ自動販売機で買ってみた

    運動不足になるのを避けるため、自転車で散歩しながら色々考えるのが日課になってきた。しかしただ漫然と自転車でぐるぐる回っているだけでは健全とは言えない。何か目的めいたものがあるとなお良い。 というわけで、小耳に挟んだ噂を元に、月島に出現した「日本初!もんじゃ自販機」を目指してみることにした。 普通に考えて、もんじゃの自販機は都心にあるのならまだわかるのだが、わざわざ月島にまでいかないと買えないというのでは、月島でもんじゃを食べた方がいいのではないか。 そんな疑問が頭を掠め

    スキ
    172

    クラフトビールが買える自販機

    クラフトビールを自動販売機で買えるお店があると聞き、行ってきました! お店の名前は DRiNKUP!! Craft Beer Shop 東京都杉並区、高円寺駅から徒歩10分くらいです。 おおおお、カラフルな缶がいっぱい! お目当ての自販機もありました! (注)自販機は店内にあるので、営業時間内しか買えません 店内に入り、お店の方に挨拶して、いざ自販機と対峙。 カナダやアメリカ、ニュージーランドのクラフトビールがラインナップされてました(ラインナップは定期的に変わるそ

    スキ
    63

    コロナ禍で自販機が超進化!今までになかったジャンルの自動販売機を面白がってみる

    コロナ禍が長引き、飲食店などで対面での販売を避けたい、時短営業の影響を和らげたいといったニーズを踏まえ、これまでになかったジャンルの商品が無人販売や自動販売機で登場し、話題となっています。 筆者の近所にも、いくつかありましたので撮影してきました。 まずはマスクの自販機。 西新宿のビル街にありました。マスクとウェットティッシュが缶ジュースに混じって売られているという、実にコロナ禍の社会らしい自販機です。出先でマスクが破損したとか、つけてくるのを忘れてしまった時に少量買いたい

    スキ
    19

    たばこ自動販売機-久保田鉄工時代-

    “久保田鉄工株式会社”製の自動販売機 現:株式会社クボタ 国内トップの農機メーカーの「クボタ」の前身の久保田鉄工株式会社”時代の1967年(昭和42年)に製造を開始した【たばこ自動販売機】となります。 1972年(昭和47年)放送のプレイガール(ドラマ)のワンシーンにも映っていたようです。 原形はオーシャンをイメージするような、青色(ブルー)の機器あったんですね! https://twitter.com/kncmc2019 いちぢくさんより頂きました。 元ネタ 軽

    スキ
    15

    POPUPSTOREについての学びマガジン

    より良いサービス提供のための研究を目的に、POPUPSTORE・リアル店舗・ECブランド・オムニチャネル戦略に関して言及されているnoteを集めていきます。

    すべて見る
    • 58本

    D2Cブランドのチャネル展開。カギは顧客への「おもてなし」と「伝え続けること」

    2022年 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします noteではこれまでにも何度かD2C(Direct to Consumer)を話題に挙げてきましたが、今回は小売業のDXに関する有識者である郡司昇氏に、D2Cブランドにおける顧客接点チャネルの使い方や、ポップアップストアを展開する時のポイントなどをお聞きしてみました。 D2Cとメーカ直販の違い――D2Cのことを色々とリサーチしていると、結局D2Cの定義ってなんだろう?と感じることがあります。

    スキ
    22

    第1回ポップアップストア@戸越銀座 開催報告📝

    こんにちは、Healthy Hub Tokyoのさやかです。 先日アップした自己紹介の記事に たくさんスキ!いただきありがとうございます🙇‍♀️ (個人のnoteではこんなに 反響いただくことがなく驚いています笑) まだご覧になっていない方はぜひ! 先日、2020年11/22(日)23(金)に 第1回目のポップアップストアを出店しました! お越しくださったみなさま、 応援してくださったみなさま、 ありがとうございました🌿 簡単に当日の様子などを報告いたします。 開

    スキ
    9

    商業施設運営のDX

    COUNTERWORKSの薮本です。 SHOPCOUNTERというサービスを軸に事業を展開している会社ですが、1/20にSHOPCOUNTER Enterpriseというサービスをローンチしました👏 構想から1年ちょっとですが、社内外多くのかたのご協力のもと世の中にお披露目できました。このプロダクトは確実に商業を理想形に近づけるものになっていると確信めいて感じているので、プレスリリースやその他情報として出していないものも含めて、小売・商業に起きている変化とあるべき理想について

    スキ
    24

    ポップアップストアを成功させるには?

    こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに、主に飲食店や美容サロンのオーナーと一緒にお仕事しています。 この前、妻と一緒に「Qrais cafeキューライスキャッフェ」へ行きました。 「スキウサギ」や「ネコノヒー」など、四コマ漫画やLINEスタンプで人気のキャラのポップアップストアなのですが、これがまた…かわいいんですよ。 場所は渋谷のパルコ。 6階にある「TOKYO P

    スキ
    6