見出し画像

親を施設に入れること

よく、「親を施設に入れるなんて可哀想!自分で介護するのが親孝行!」なんて言葉を聞くのだが、私はこの意見に断固として反対である。

私自身、患者さんへの介護にはなんの苦痛もない。下の世話も、認知症による暴言も、全て愛しい。

これはこの場所で、よく話してきたことである。

この話をすると

「そんな優しい人がいるはずがない!偽善だ!」「赤の他人にそこまでの愛情、かけられるはずがない!」

なんて言葉を浴びせられることがあるのだが、
その言葉は、全然的を得ていない。

この記事はこちらへ移動しました。

#コラム #介護 #親

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
261
泥沼人生のおかげで物書きになった人。本やコラム書いてます。@yuzuka_tecpizza

こちらでもピックアップされています

一人っ子介護💖(๑•ᴗ•๑)
一人っ子介護💖(๑•ᴗ•๑)
  • 111本

一人で父親の介護をしている私の奮闘記です⭐️

コメント (6)
特養で働く介護福祉士です。
おっしゃる通りだと思います。
家で頑張って介護するより、施設に居て時々面会で顔を合わせる方が本人、家族にとって良い関係性になっていることが多くあります。
居宅介護は大切です。
施設で生活することも大切だと思います。
介護は大変ですよね。もっと介護について国は考えるべきだと思います。
その通りだと思います。
「介護はプロに、家族は愛を」
昔聞いていた言葉を思い出しました。
でも、祖母が認知症でも家で家族が見ていた時は20年高く元気に暮らしていたのに、施設に入ってから、何かというと直ぐに手足を拘束され、そんな間に合うので余計な不安から泣き叫び、薬を飲まされ眠らされ…ドンドン衰弱して、6ヶ月で亡くなりました。
実態を知っているので、怖くてとても人手が足りなくて粗雑な扱いしか出来ない施設が殆どですし、とてもとても恐ろしくて自分の親は預けられません。自分も施設に入るくらいなら家でひとりで静かに死にたいです。施設は高級な一部の施設以外、本当の実態は酷い。お金手当で働いているひとが多いので、思いやりも優しさも無いです。お金儲けの為に施設に入れたら良いと言ってるだけなのは、直ぐに分かることです。認知症の老人をちゃんと丁寧な介護をしようと思ったら1人の老人に3人は必要です。それが現実は…3人の老人を1人が見ている様な所がほとんどですよね。だから無理があって、手足は直ぐに拘束する、部屋から出さない、話を聞いたり時間をかけたり、運動させたりせず、お金を落とす物としか見ず親族が来たときだけ笑顔。本当は直ぐに薬飲ませて静かにさせ眠らせる。好きな時にトイレも行かせない。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。