見出し画像

N国とパプリカと時々、全裸監督のnote

こんばんは。yuya工房です。

今日の話題はN国。

この記事を書いた直後に、立花党首がマツコに喧嘩売ったりしてて、めちゃめちゃ興味深い。面白い。今やちょっとした社会現象なんでしょうか?

子供達がお笑い芸人のギャグみたいに『ぶっこわーす』なんてやりはじめたら、社会現象度はピークでしょう。

田舎に社会現象が届くにはタイムラグがあります。

私の住む市にはまだタピオカ人気やウーバーイーツはおろか、まだスターバックスが届いていません。(多分届く予定も無いでしょう。)

『ぶっこわーす』が流行る気配はミジンコほどもございません。

そもそも5時に夢中とか知らん(ぼそり)

====

賛否両論あるし、公共のインターネット上に政治的信条を漏らすのに抵抗感はありますが、まぁ、好感は持ちますよね。

反体制、腐敗した組織との闘争。

アレを見て、熱くならなきゃ、嘘。

おっと、そういえば、有限の資源であるTVの電波帯を使う放送局とは違って、インターネット空間は無限の資源。

なので『公共のインターネット上』という表現はN国的にはふさわしく無いみたいです。

あぁ、完全に影響を受けている。笑

====

一連の動画を見て思うこと。

旧来のマスメディアは黙殺し、ネット上は異様な盛り上がり。

新旧のメディアの発信する情報にこれだけ歪みがあると、高低差ありすぎて脳が疲れる。

今まで我々が見てきたものは何だったのか?

俗に言うフェイクニュースだったのか?

リアルにバシッと突きつけられたこの感覚。

これがファクトってやつなのか?

youtube動画で時事ニュースを見るにあたっては、投稿者を見て、出演者を見て、コメント欄見て、視聴者数見て、再生回数見て、Like数を見て、色々なバックボーンに思いを巡らせる。

確実に、テレビだけ見て受動的に情報をとるのと使っている頭の部位が違う。

脳がじわっと疲れる。

もう、何も考えずにこのまま連続再生で、ずっとレコメンド動画をループしておきたい気分。

まぁ、固いことは考えず、youtubeのレコメンドを漁る

・・・N国、全裸監督、そして米津玄師のパプリカ。


政党、ネトフリ、NHK



ん?結局NHK??


疲れてきた頃合いを見計らって、無防備な脳の隙間に入り込もうとしてくるのが、ネットメディアの皮を被ったマスメディアなのか!?


事実は小説より奇。

星新一のショートショートみたいだ。

あれ?話が戻っている?

だいぶお疲れのようです。

それではまた。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

謝恩!!(waon風)
5
好きなものを、好きなときに、好きなだけ 電子工作、IoT、AI、読書、レザークラフト、株式投資、一人旅、写真、ブログ、毎日note更新・・・ 32歳しがない田舎の会社員、遅まきながら色々チャレンジしています! https://www.yuyakobo.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。