MUP入学 再投稿

こんにちは。古澤佑樹です。

誤って消してしまったので再投稿です💦

2020年2月17日に
竹花 貴騎(たけはな たかき)さんが
経営しているMUPウサギクラスに入学しました。

同時にMUPカフェのオーナーにも
なっております。

初めて竹花さんを知ったのは、
昨年の12月19日にみたYouTube
【竹花貴騎の東京ビックサイト講演会での感動スピーチ】です。
観てない方は是非観てください!

https://youtu.be/aKPXjdTNHl0

このスピーチの一語一句が
僕の心に刺さりました。

小さい時から特別な才能もなく
平均的な人生を歩んできて、
「俺はこんなもんだ。」
「普通の生活ができればいいや。」
そんなレベルの低い考えがありました。

社会人になったのが6年前で、
毎日朝から晩まで仕事して
家に帰って疲れたから寝る。
休日はゲームや呑みに行って
ダラダラして過ごす。
そんな日々を過ごしていました。

竹花さんの言葉を借りるなら
【給料を貰って働く人間】だったんですね。

3年前くらいから少しずつ
「俺は今の人生でいいのか?」
「愚痴や文句ばかりでいいのか」
そんな風に考えるようになるも、
行動せずに毎日を淡々と過ごしていました。

行動しようと思ったのが、
どんな時も味方でいてくれて
僕を支えてくれた彼女と一生を共にしよう、
そう決意した去年のこの時期です。

でも
「今の現状で彼女を、もしかしたら
産まれてくる子供を幸せにできるのか?」

【絶対に出来ない】


そう思って稼ごうと何かしら挑戦しました。

しかし、結局はお金が減るばかりで自分に
返ってくるモノはほとんどありませんでした。


返ってきたとしたら、
【自分の知識の無さと未熟さ】でした。


色々考えて、悩んだ結果、
【知識・スキル・経験・人脈・行動力】
自分に必要なものはこれだと思いました。


そう思ったものの
何に手を出していいかわからない時に、
竹花さんのスピーチを観る事になり
僕が目指すべきモノがここにあると感じました。

かと言って何も知らずに
MUPに入るほどバカではないので、
InstagramやTwitter、YouTubeなどを観て
最終的に入学を決意したのが2月17日になります。

最後に、

「妻を幸せにしたい」

それが僕の頑張る理由です。

もしかしたら、
妻の喜ぶ顔をみて
自分が喜びたいだけかもしれませんが

行きたいところに一緒に行って、

美味しいものを食べて、

欲しい物を買ってあげて、

たまに冗談を言いながら笑って、

好きな事を思う存分する。

そんな幸せな時間を共有したい。

そう思っています。

そのためにMUPに入学しました。

まだまだ知識もなく、
人間力も自信も行動力もない人間ですが、
MUPで学び狂いたいと思っていますので
MUPの皆様、そうでない方々も
よろしくお願いいたします。

このnoteには学んだ事を
更新していければと思います!

⬇️にWEEKLY動画まとめてます。
https://note.com/yuuki_furusawa/n/n6cacd1c2acf9

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
8
▪️28歳 宮崎➩鹿児島 ▪️MUP🐇 MUP202720
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。