見出し画像

境川サイクリングロードを通って新江ノ島水族館まで行ってみた【初心者の長距離ライド】

ロードバイクを買ったらやりたかったことの一つが長距離ライド。
自転車で色んなところに行って、その土地のものを食べたり、道中を楽しんだりしてみたい。

とんでもなく長い距離を走るというのにも興味はありますが、まずは身近な所からということで、神奈川県は江ノ島にある新江ノ島水族館に行ってきました。江ノ島までは、神奈川県の真ん中を流れる境川をまっすぐ南下すればたどり着くという割と簡単な道で、サイクリングロードも整備されているので初心者にはちょうど良いのではと思い、選びました。

町田駅〜境川サイクリングロード〜新江ノ島水族館〜大和駅

町田駅を出発し、そのままひたすら境川サイクリングロードを南下。
藤沢のあたりで少し道を外れてからまた境川沿いへ合流し、そのまま江ノ島まで行きました。
帰りは大和駅までひたすら北上し、合計で約54kmの道のり。

途中の風景。菜の花が綺麗でした。


水道施設かな?
小さい頃から、境川言えばこの大きな管の印象が強く、久しぶりに見て懐かしくなってしまいました。

そうこうしているうちに、2019年11月にリニューアルオープンした南町田グランベリーパーク周辺にきました。
ここはテニスコートやランニング・ウォーキングができるコースが併設されていて、とても綺麗な公園になりました。
もちろんアウトレットモールも綺麗になり、色んなお店が楽しめます

ずっと進んで今田越流堤橋へ。
ここは遊水池公園がとても広く、家族連れが結構いましたね。

境川サイクリングロードの休憩スポットとして有名な、今田休憩所。
一応上の写真と同じ遊水池公園内にあります。
サイクルラックがあり、トイレも自販機もあるということで、たくさんのサイクリストが休憩していました。
花が映えますね。

本当はこの少し先にある、これまた有名な飯田牧場に行きたかったのですが、ちゃんと調べておらず通り過ぎてしまいました。
今度リベンジしたいなー。

川沿いは緑の風景が多くていいですね。

こちらも境川サイクリングロード名物、自転車模様のレール。
道の途中の区間に現れるので、是非見つけてみてください。
ちなみにこの下を見てみると、

こんな風に影絵が写るんですね。なんか可愛い。
くっきり映ってるので、晴れの日に来れてよかった。


本当は江ノ島に出てからお昼にしたかったんだけど、寄り道しすぎてお腹が空く時間になってしまったので、小松屋さんにて昼食。
時間通りにいかないのも旅の醍醐味ということで(笑)

そこからズンズン進み海に到着!
いい雰囲気の海岸線の画が撮れました。

GAVEL越しの江ノ島。
今日は本島までは行かないけど、ここにも美味しいものがいっぱいあるんですよね。

接写ver。
海とのコントラストがいい。

少し海沿いを歩き、目的地の新江ノ島水族館へ到着!
思っていた以上にデカくてびっくり。
自転車とのサイズ感で分かって頂けるかと思います。

水族館の中にある湘南カフェにて、飯田牧場の借りを返さんとばかりにソフトクリームを食べました。
甘いものが染み渡りましたね…。

行きで思いの外時間を使ってしまったので、帰りは結構ストイックに漕いで戻りました。
往復の時間の差が物語っているかと思います。
そして大和駅へ到着!

帰りの漕ぎを示すかのように何も写真がない(笑)
往復の道のりは、こちらの画像の通りです。


初めてのロングライドとして挑戦してみましたが、疲れもなく楽しめたなと思います。
ペース配分が全然掴めず、自分にとってどれくらいのスピードで走れば時間と体力のバランスがいいかまだ分からないのですが、これは回数を重ねていくしかないですね。

ロングライドでは、最初に飛ばしてしまうと後半地獄なので、体力が有り余っているくらいがちょうどいいのかもしれませんが、もうちょっと出せるかもなという感じがしました。次の課題発見。

いずれは100kmライドにも挑戦してみたいですね。
神奈川県は山も海もあり、自転車で行く甲斐のある場所が多いと思うので、色んなところを巡ってはnoteに上げていければと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
藍田悠 / YU AiDA

記事を読んで「面白い!」と思ったら、是非サポートをよろしくお願い致します!頂いたサポートは藍田悠としての活動費に使用させて頂きます。

Спасибо за вашу любовь!
3
雑記ブログ『ぼくのでんげん的ラジオ。(https://www.toki.yokohama)』とPodcast(https://spoti.fi/2UkDCUg)を神奈川の片隅で運営しています。よろしくどうぞ。