見出し画像

会社に自転車で行こう。

最近ロードバイクを購入しまして。

運動不足を痛感していたということもありますが、弟からクロスバイクを譲り受けたことで、スポーツバイクに興味を持ったのがきっかけです。
譲ってもらったものもいいのですが、どうせなら新しいバイクが欲しいと思ってしまうのは、ガジェット好きの性かもしれません。

Youtubeを探すと、自転車に乗っているYoutuberの方がたくさん出てきます。ツーリングをしている方なんかも多くいて、皆とにかく楽しそう。
そんな動画を見ながら、あれもいいなーこれもいいなーとしているうちに1台のバイクに巡り合います。

それが、今回購入したNESTOというメーカーのGAVELというバイクでした。

どうですか?可愛くないですか?

GAVELは『グラベルロード』という種類のバイクで、ざっくり言うと、ロードバイクとマウンテンバイクを掛け合わせたようなバイク。
ロードバイクの機構に太めのタイヤをつけることで、舗装路から砂利道まで、どんな道でも走ることができる、そんなタフなバイクなのです。

使い方としては、通勤をメインにしつつ、休みの日に遠出もしてみたいなということで、タフに使えるグラベルロードをチョイスしました。
タイヤが太いということはそれだけパンクのリスクも少ないし、路面からの振動も押さえられるということです。
反面、スピードは細いタイヤのロードバイクに負けてしまいますが、通勤や自転車旅では十分な速さですし、最悪気になるようだったらタイヤを変えてしまえば良いかなと思っています。

すでに1週間ほど通勤で使っていますが、めちゃくちゃ楽しい。
ただ通勤するというだけなのに、ちょっとした冒険感があるのは自転車ならでは。

「今日はどの道から行こうか?」

なんて考えるのが朝の習慣になりました。

また、以前は職場に着いても眠い日が多かったのですが、自転車通勤に変えてからは、しっかり身体が起きた状態で始業を迎えることができ、そういった意味でも良かったなと思います。

デメリットは天候に左右される点。
これはどうしても仕方がない。
完全防水スタイルで覚悟を決め、気をつけながら乗るか、諦めて電車を使いましょう。
最初の何日かは職場に疲れてしまうかもしれませんが、何日か乗っているとそれも慣れてきます(職場までの距離と個人の体力にもよりますが)。

これまでママチャリを乗っていた身からすると、世界がガラリと変わるロードバイク 。
今度はこれに乗って、自転車旅を楽しんでみたいですね。

色んな所に行ってnoteに書くのも面白いかもしれない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
藍田悠 / YU AiDA

記事を読んで「面白い!」と思ったら、是非サポートをよろしくお願い致します!頂いたサポートは藍田悠としての活動費に使用させて頂きます。

わざわざスキを押してくれたあなたが大スキです!
2
雑記ブログ『ぼくのでんげん的ラジオ。(https://www.toki.yokohama)』とPodcast(https://spoti.fi/2UkDCUg)を神奈川の片隅で運営しています。よろしくどうぞ。