見出し画像

ゆるく楽しく生きるために2019年にやること


もう2月も終わりますが、2019年の目標を書くためにまずは2018年の振り返りをすることに。

ひとことで言うと、「シフトチェンジ」の年だったと思う。

仕事やめる

16年働いた、会社を辞める決意をしてフリーランスになったこと。

ほんの少し前までは、今のポジションより上を目指して、働きやすい環境にするぞーと意気込んでいた時期もあったけど、いつのまにか、目指すものが無くなって、楽しくない日を送っていた。

会社が、合併したり組織が見直され いつの頃からか正社員を減らし、バイトや派遣が増えて研修にあまり時間を取らない。その結果、常に人手不足

プロジェクトを立ち上げて、軌道に乗ったと思いきや、新しいプロジェクト異動。もうヘトヘト。

そんなときに、出会った2冊の本

Hygge(ヒュッゲ) 北欧生まれの「世界一幸せなライフスタイル」実践法

著書:ピア・エドバーグ 訳:永峯 涼 

世界一幸福度が高いとされている、北欧デンマークで昔から大切されてきた言葉。

「心地よさ」の概念。

人との繋がりを通してあたたかさや癒し、幸福感を得ること。そして一瞬一瞬を大切にして好きなものと囲まれて暮らすこと  

もう1冊は 

LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略

著書:リンダ・グラットン アンドリュースコット 訳: 池村千秋

こっちは分厚くて途中で挫折したけど (笑)

要は人生100年時代、これからは1つの会社に働き続けて定年え老後を生き抜く時代では無くなったということ。

お金には変えがたい、目に見えない資産を作ること

スキル、健康、家族や友人をいかに築いていくか、自分のことを知り何が大切で何を土台に生きていくか。そのために何に投資するか。

もうこれでしょ。と思い仕事を辞める決意。

仕事している時間って、ふつうなら8時間、1日の3分の1、1年の3分の1 、人生の3分の1と考えるならば、楽しくないよりは絶対に楽しいほうがいい。

パートナーと入籍

家族とも仲良くしていて、今考えるとなんで籍を入れていなかったのか?
と思うが、きっかけがなかったのだ。今回は仕事を辞めるときの口実にも使えて結果オーライです。

自分でもびっくりしたけど、想像していたより安心感が生まれてすごくよかった。何よりもフリーランスになったことを理解してくれて応援してくれている。

初海外旅行でハワイに行ったこと

長期のお休みが中々、取れないため海外旅行へ行くことが難しい環境だったけど仕事を辞めることで実現。
見たもの、感じたものすべてキラキラしていて、素敵な時間でした。

5泊7日でしたが、虹に2回も出会えてすごく嬉しかった。

筋トレに通ったこと

運動は好きな方だけど、仕事が忙しくでジムにも通えずストレスがたまって体重は増加。。。 なので、週2回のパーソナルトレーニングへ通うこと4ヶ月、7Kg減量達成。 年末年始の宴会続きで2Kg増 (笑)

2019年やること

ライティングスキルをみがく

写真撮影や加工スキルをみがく

SEOスキルをみがく

ハワイへ行く

ハワイと沖縄の歴史を勉強する

フラを楽しく踊る

ウクレレ弾く

イベント参加したり、開催したり

楽しい仲間と遊ぶ

美味しいもの食べる・作る

日本のどこかへ旅行する

美味しいお酒飲む

人と繋がりを大切にする

あと3Kgくらい痩せる

ということで2019年も楽しく過ごしていきます!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。