おしゃれレストランのシェフが作った!こだわりが詰まった“(ふつうの)マヨネーズ”
見出し画像

おしゃれレストランのシェフが作った!こだわりが詰まった“(ふつうの)マヨネーズ”

こんばんは。
ひらのです。

今日は、ちょうどいい気温&日差しでお散歩日和。

友人とランチを食べたあと、ふらっとウインドウショッピングに行ってきました。

東急プラザ渋谷をぶらぶらしてたところ、
なんと!マヨネーズを無料で配布してました。笑

そのネーミングが秀逸で...
“(ふつうの)マヨネーズ”

(ふつうの)マヨネーズ?!
これは気になりすぎる!!!

調べてみたところ、このマヨネーズを作っているのはsio オーナーシェフの鳥羽 周作さんだそう。

sioのお店、とってもおしゃれで気になります♪♪


そんなこんなで、今回はいつか行ってみたい!“レストラン sio”とそこのオーナーシェフが作りあげた“(ふつうの)マヨネーズ”について紹介していきたいと思います


◆行ってみたいおしゃれなお店!
 sio(シオ)


sioは、代々木上原にあるおしゃれなレストラン。

とっても美味しそうなコース料理アルコールペアリングを提供しています。

素材の本質を活かしたスタイリッシュな料理がたくさん。

ここは、誕生日とか記念日とか大事な日に行ってみたい!
おしゃれすぎて、HPを見ながらワクワクしました♪

・sio(シオ)
住所:東京都渋谷区上原1-35-3
電話番号:03-6804-7607 (12:00-20:00)
予約制
営業日:水曜定休 + 不定休
sio公式HPより)


◆(ふつうの)マヨネーズ

マヨネーズなのに、透明感があって、
マヨネーズなのに、メインを台無しにせず、
マヨネーズなのに、毎日でも決して
飽きることがありません。
いや、むしろこれが
ふつうのマヨネーズなのです。
僕らのふつうをおすそ分けさせてください。
公式HPより)

こだわって作られたマヨネーズ。

色味がきれいで、一口舐めてみると程よい酸味があって美味しい!

POINT!
☑︎ひと塗りすれば、料理になる。
☑︎ 普遍性のある驚き。


食材の味を引き立てるマヨネーズ。
マヨネーズの味わいは、どんな食材にも合いそう♪

「塗る」だけで、一気に味わい深くなること間違いない!

シンプルな味わいのマヨネーズで、美味しいごはんを堪能したいものです。

レシピを見てつくったら、またnoteで紹介していきたいと思います♪


最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
平野由美子

サポートしてくれたら飛び跳ねて喜びます♡ 毎日投稿の励みになります\( ˆoˆ )/

スキをありがとうございます。ほっと一息どうですか。
30歳を迎えnoteを始めてみました。 想いや好きなモノコトを徒然なるままに日々noteへ綴るアラサー女子 「日常にちょっとしたワクワク」を提供したい! --Profile--✂︎-- 早稲田卒/元銀行員/食べることと健康/世界遺産、旅 時々、映画やアートも