見出し画像

1stアルバム『ROUTE134』リリース決定!

こんにちは!!!

(テンションが上がってていきなり大声(笑))

今朝7時に今日までずーーーっとお知らせしたくてうずうずうずうずしていたことをやっと発表できました!!

改めて。。。

この度、2020年6月6日に【人生初】のミニアルバムをリリースすることになりましたーーーー!!!!!!!!!


画像1

その名も『ROUTE134』。


プロデューサーと話し合いながらSTAY HOME期間は楽曲の調整、その他の準備をコツコツコツコツやってきましたが、タイトルは一発で『ROUTE134』に決定。

幼い頃から車の中で音楽を聴き、歌い、育ってきた私にとっていつも通る当たり前の景色、国道134号線自分自身のルーツでもあり、音楽のルーツでもあります。

今回のアルバムは、新しいことに挑戦しているのと同時に、音や歌詞に私の原点もたくさん詰まっていると改めて感じています。

画像3

去年アーティスト活動をリスタートしてから創ってきた9曲の作品たちを収録した、私にとっても記念すべきファースト・アルバム。(しかも生まれて初めてのアルバム。。。(涙))

今回はSpotifyやApple Musicなどサブスクでのリリースですが、このような時期に作品を世に出せることが本当に嬉しく、感慨深いです。

ライブができずにもどかしい想いももちろんありますが、

このアルバムをリリースすることで去年0から創ってきた作品たちが、羽をつけて誰かの生活に、そして心に寄り添ってくれればこんな幸せなことはありません。

今日はアルバムへの想いを詰め込んだライナーノーツをこのnoteに記載します。

このライナーノーツを読んでさらに!6月6日のリリースが待ち遠しい!と思ってくれたらとても嬉しいです。

画像2


------------------------

幼い頃インスピレーションを受けた音楽たちはいつも車から流れていた。
後部座席から見える窓の外は見慣れた江ノ島。楽しい時も辛い時も国道134号線と音楽は常にセットだった。

今回自身初のミニアルバムをリリースするにあたって、辿り着いたタイトルはやは『ROUTE134』。

迷うことなく1曲目に選んだ「Island」は地元の海を上空から眺めているような自由さで”ストーリーの”始まり”を描いている。


鎌倉駅で突然降り始めた雨と主人公の心情を重ねた「After the rain」、背の高い街頭が並ぶ夜の高速道路で浮かんだ「freeway」はどんなシチュエーションでも肩の力を抜いて聴けるようなサウンドに仕上げた。

続く「coffee time」「To You」、韻を意識して作った応援ソング「FIRE!」は私が大切にしている”何気ない日常”の中で生まれた。


初めて"兄弟"をテーマにして作った最新曲「午前4時」、出逢いの奇跡を広がりのあるループサウンドで表現した「crema」は特に聴き込んで欲しい楽曲だ。

そしてVoice from Kamakuraのテーマソング「Thank you for your love」は地元や家族、音楽への愛情を歌った私の"原点"である。

私のこれまでとこれからの音楽人生を詰め込んだファーストアルバム『ROUTE134』が、あなたの人生のほんの一部になってくれたらこれ以上嬉しいことはない。

Yumi


画像4

--------------------------


『ROUTE134』のご予約はこちらから↓


最後に。

いつも私のプロジェクト・音楽を全力で前に進めてくれるプロデューサー、応援してくれている家族、友達、仕事仲間、そしてファンの皆さん。

本当にありがとう。本当に。

まだまだこれからだけど、その一歩が2020年の夏が来る前に踏み出せたこと、本当に嬉しく感謝しています。

言葉よりも結果を出すので、どうか見守っていてください!

これからもアーティストYumiをよろしくお願いします。

Yumi

おまけ:

しばらく『ROUTE134』から1曲ずつライナーノーツを紹介していくので、このnoteを必ずチェックしてくださいね♪

画像5




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
由(Yuu)

いつもありがとうございます♪もしよかったらサポートお願い致します!頂いたサポートはアーティスト活動での活動費として使わせて頂きます!Yumi

らぶ返し!!!♡
18
日常を切り取ったリズムに心のまま綴ったコトバをのせて音にしています。noteではホンネを。/鎌倉市出身アーティスト/鎌倉FMパーソナリティ/ Twitter ▶︎https://twitter.com/yuu____voice