みんなにムシされても、気にならない。こういうことをオレは「成長」と言いたい
見出し画像

みんなにムシされても、気にならない。こういうことをオレは「成長」と言いたい

ゆうきち@LOVE & DESTRUCTION

先日から、オンラインサロンの追加募集をしているのだが…

反応なし!
年額たったの550円なのに、みんなムシ!

まぁ、今のオレの人気なんてそんなもんだ。
仕方ない。

見積もりが甘いから落ち込む

昔だったら、落ち込んでいた。

「毎日note書いてるのに、たった550円の、ただみんなと仲良くなろうってだけのオンラインサロンにも入ってくれないのか…」
…って感じでね。

でも今はそうでもない。
一日100ちょっとぐらいのアクセス数じゃぁ、だれからも連絡がなくても、おかしくないと思っているからだ。

落ち込むのは見積もりが甘いからだ。
大したことないのに、なぜか上手く行くと誤解してしまうから、落ち込むのだ。

ようやく成長してきた

ずーっと、現実を知ろうと思っていた。
実態通りの、甘すぎず、辛すぎない現実をだ。

現実を知れば、ムダに落ち込むことはなくなる。
そして、淡々と結果が出るまで続けられる。

フラレまくっていたとき、仕事で結果が出ないとき、転職活動しても落ちまくるとき、いつも思っていた。

落ち込むのは、オレの見積もりが甘いからだと。
現実を知れば、ムダに落ち込むことはないのだと。

アラフォーになって、ようやくできてきたように思う。
成長したなぁ、うん。

今のところ、noteは記事を増やしていけば、アクセス数も増えている。
なんで、オンラインサロンに人が集まらないことなど気にせず、淡々と記事を書いていけばいいだけだ。

また来月にでも、オンラインサロンの追加募集はするぜ! 

それまでは、ムダに落ち込まず、かと言って期待しないわけでもなく、やれることをやるのみだ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ゆうきち@LOVE & DESTRUCTION
偉そうなnote書いてる人。WEBサービス作ったり、オンラインサロンやったり。基本ほぼ無料。儲ける気はない。